2008年07月31日

キャリマガ@第24号【戊辰だけが会津と思うなよ】

先ほど、無事、キャリマガ24号を配信したしました。

もし、届いていない場合は

迷惑メールボックスの中を覗いてみて

そして、このメールを受け取れるように

ご自分のメーラーにアドレスを登録してみてください。

お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は8月7日木曜日。


calico-gem
ラベル:メルマガ
posted by calico at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキャリマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

会津伝統産業:醸造と会津漆器

昨日に引き続き、7/26に行われた「会津伝統産業まるっと体験塾」の続き。

iモード味噌

味噌は、日本のどの地域でも

大昔から、各地域ごと、各家庭ごとにつくられていたでしょう。

会津盆地は、特に夏の高温多湿、冬の厳寒な気候のお陰で

味噌などの発酵食品は作りやすい環境だと言えます。

それが、保科正之公が、信州より最上を経て連れてきた信州味噌の作り手が

会津に信州系の味噌をもたらします。

信州味噌、仙台味噌、会津味噌・・・似た傾向の味噌です。

今年5月、「会津味噌」は「地域ブランド」として

特許庁の商標登録を受けました。

地域ブランドの登録としては県内では南郷トマト、土湯温泉に続いて3番目、

味噌では全国で6番目です。

ちなみに「喜多方ラーメン」は地域ブランドとしての登録がされていません。

あまりにも、有名になり浸透しすぎ・・・と言う理由。(えー!変じゃん?

醤油はともかく、味噌はそれ以外の使い道が限定される食品です。

しかも、大豆の価格の高騰をもろに受け、作り続けるのは大変。

でも、これは、会津そのものの味ではないでしょうか?

大変だからといってやめてしまっては、

味噌を頼りにするたくさんの料理が消えてなくなると言うことです。

これは、会津に限らずどこでも同じだと思います。

少々高くても、地元産の味噌を食べましょう。

使い続けることで、私たちは

地元の文化の一つを守っていることになるんだと思うのです。





iモード漆器


会津漆器1

最近は、外国からの観光客も多いみたいですね。


最後に回った会津漆器。

考えてみたら、中学のときにも、作業の見学をしたような気がします。




こんな感じで、木胎の木地に下地から塗り、蒔絵まで

一環してみることができる鈴武さんの工場です。


会津漆器2

私たちもこのように、実際に蒔絵を体験してみました。



漆器の技術は、蒲生氏郷公が前任地から木地師や塗り師をつれてきたことで

当時の漆の最先端の技術が会津に根付きます。

そして、保科正之公が、漆の樹の育成に力をいれ、

交易も充実させ、漆器の最盛期がその時代に来ます。


会津といえば、

誰もが幕末の話、戊辰戦争を思い浮かべるかもしれませんが

その時代はほんの数十年の話で

それよりも分厚い、しかも力強く豊かな歴史が

会津にはあるのです。

もう、戊辰はおいておいて、

戊辰ではない別の時代の会津を掘り起こす時期に来ているのではないでしょうか?

私たちの土地は、哀しい歴史の土地ではない。

土地が肥え、水に恵まれ、驚くほど早くから稲作がはじまり

豊かで力強く、文化レベルが古代からかなり高く

したたかに交易をし、軍事的にも重要拠点で

中央も侮ることができなかった一大勢力

それが「会津」です。



まさか、会津好きの皆さんが「戊辰だけが会津」みたいな

そんな薄い理解はしないと思いますが

もしそうなら、地元会津人としては、やるせないですね。


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月31日木曜日。


calico-gem
posted by calico at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

会津伝統産業:本郷焼

昨日に引き続き、7/26に行われた「会津伝統産業まるっと体験塾」の続き。

今日は、本郷焼。

流紋焼さんを工場見学。

この工場は、碍子(がいし)では有名な会社なのです。

本郷焼自体も、もともとは瓦のような工業資材というか、建築資材から始まっていて

蒲生氏郷公が若松城(鶴ヶ城)と城下町整備のために

播磨の国(兵庫県)から瓦工を呼んで屋根瓦の生産をさせたことが始まりと言われています。

陶器はそれよりも後、保科正之公が、瀬戸出身の陶工、水野源左衛門を招いて

瓦と一緒に陶器の生産もさせたことが始まりです。



そして、もう一つの本郷焼の特色である磁器の生産はその約150年後

佐藤伊兵衛が磁器の技術を各地で習得し会津に持ち帰ったことで

本郷の磁器生産が始まります。


というわけで・・・・会津本郷焼は

陶器と磁器が共存する、東北でも最古の歴史を持つ焼き物産地になりました。

面白いのは、18件(16件とも17件ともいわれて総数不明)ある窯元の

どの焼き物も似たものがなく・・・・

とてもバラエティに富んだ産地と言えます。






そして、けっこう会津の子供なら

誰でも1度はやったことがある「本郷焼の手びねりや絵付け」のうち

手びねりを、童心に戻って体験してきました。

本郷焼粘土1

まずこのくらいの粘土。大きさで言うと湯のみぐらい?


本郷焼粘土2

私の場合、それを細長めの皿にしようと思ったので

楕円形に丸めました。


本郷焼粘土3

それを麺棒(パイプ代用)で平たく伸ばします。


本郷焼粘土4

ちょこっと、両端を切って形を整えます。


本郷焼粘土5

私の場合、模様の型をポンポンと押して

両端をくるりん・・・秋刀魚皿のイメージ。



本郷焼粘土6

デザイナーの友人のは、こんな感じ。

会社のデスクに置くネームプレートを作った友人もいたし

ビアカップを作ろうとエスカレートして

結局、一輪挿しになった人もいたんですが・・・

けっこう、盛り上がって愉しかったです。





このできたものを、後で乾かして

流紋焼特有の紺色の釉薬をかけて焼いてくれるのですが

仕上がりが楽しみです。


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月31日木曜日。


calico-gem
posted by calico at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

会津伝統産業:酒造

昨日に引き続き、7/26に行われた「会津伝統産業まるっと体験塾」の続き。

今日は、酒造です。

 古代から米作りが盛んで、良い水に恵まれた会津。

 400年前、その会津に蒲生氏郷公(がもううじさと)が

 近江から杜氏を呼び寄せ、

 会津の酒造の歴史が始まったといわれています。

 その当時は、各集落の社に奉納するお神酒を造る家が、

 会津中に無数に点在していたようです。

 それが天明の大飢饉の際に再登用された家老、

 田中玄宰(たなかはるなか)の会津藩の財政改革の一つとして、

 酒造業が奨励され、小さな蔵元を集め、

 ある程度の生産量をもつ蔵元にまとめて、

 そこから更に会津の酒造業が栄えます。

 江戸時代には様々な方法が試され、今に至るのですが、

 機械化が進んだ現在でさえ、酒を作る方法自体は当時と変わらず、

 江戸時代に樽の中で作られた酒も、

 工場でタンクの中で作られる酒も、ほぼ同じ方法で作られています。



以上の文章は、イベント時に手渡された栞からの引用なのですが

この文章、実は、私が書いたんですよね・・・・。

なので、(あとで了解とりますが)まるまる載せても問題ないでしょう。


末廣嘉永蔵_タンク

わりかし、嘉永蔵は、よく訪れる場所です。

酒呑みの聖地といいますか・・・好きな場所なんですよ。

嘉永蔵で作られている酒は、純米、大吟醸クラスばかりで

そのすべては市販されず、嘉永蔵の売店のみで販売されます。


末廣嘉永蔵_参加者

参加者が少ないのじゃなかろうか・・・と心配しましたが

けっこう集まりました。若い人が多くて

JC君たちの狙い通りだったのではないでしょうか(ある意味、成功)


末廣嘉永蔵_泉

この水で末廣の酒が作られています。

この嘉永蔵の水は軟水。

会津美里にある博士蔵の水は硬水。

ちなみに、吟醸籠太は博士蔵の硬水で作られています。

明日は、本郷焼の体験を書きますね。


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月31日木曜日。


calico-gem
posted by calico at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

会津伝統産業:会津木綿

昨日は、朝から会津大学に集合して

かねがね準備してきた「会津伝統産業まるっと体験塾」の当日。

あいにくの雨の中、けっこう集まりましたよ。。。。


あまりにも盛りだくさんの内容だったので

小分けにして画像や動画を紹介します。

今日の分は会津木綿から。


会津木綿5

お馴染みの色の配色。

美しい〜・・・・。




会津木綿4

80年前の旧式の豊田式機織機がズラーーー。

でも、そのすべての織り機を2台の動力で動かしている。

いわば、工場全体が織物機械ってこと。


会津木綿3

この配色の会津木綿も良く見ますよね。



会津木綿2

金属の塊・・・・・うっとり。

とてもシンプルな機械なので、磨耗する箇所は決まっていて

部品を作るのも簡単。街の鉄工所でトンカンやって作れます。

実はずーーーっと使い続けられる機械なんです。

織物工業の発達は、それを支える町工場の発達。

織物が盛んなところに、自動車工業が栄えるのは

町工場の技術が、下地にあるから。

会津木綿1

「豊田式」の文字が見えます。


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月31日木曜日。


calico-gem
posted by calico at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

iPhone触ってみた。

夕方、友人の店に頼みごとに行って

カウンターの上のドッグにiPod touchが鎮座ましましているの発見。


iPhone_2



「ああ、買ったんだ」


そしたら、いつもはクールな彼が

もんのすごく、うれしそうに腰のケースから、別のモノを取り出して見せるんです。


何を?

って・・・iPhoneですよ。


iPhone_1

カウンターの上のモニターはミュージックビデオが流しっぱなしになっており

彼は、それを嬉々として説明するんです。


「このファイルは自宅にあって、自宅のPCから

オレのiPhoneに転送されてくるんだよ」

(割引プラン?と言ったか?定額と言ったか?それなしで)

30万円分ぐらいのパケ使ったと自慢げに言いました。


iPhone発売されて1週間で30万円分のパケ・・・・・・。

ほぼ、毎日10数時間接続しっぱなし・・・ってこと?



人の大笑いを見て大笑いするエンドレスのYouTubeを見せられながら

それを見て大笑いする彼を

ぼんやりと眺めて思いました・・・・・。



うむうう・・・・・ようするにこれって、

インターネットをポケットに入れて

そこに、ついでに電話がついているようなものか・・・・。

な〜るほど・・・・。

これは、私向き・・・・。

ちょっと、気持ちがぐらついてきました。


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月31日木曜日。


calico-gem


今日はいよいよ「会津の伝統産業まるっと体験塾」です。

今までは、お手伝いでしたが

今日の主役は青年会議所メンバーさんたち。

私は、今日は、まるまるお客様なので

存分に楽しもうと思います。

その様子も、あとでこのブログで紹介したいと思います。
posted by calico at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

メールの返信はどのくらい待てるか?

私・・・気長そうに見えて、実はそうでもないです。



もらったメールは、

とりあえず、メールは来たのを見つけた段階で返信します。

長くなりそうだったら、

「あとでまたメールします」と遅くなる旨を伝えます。

私の場合はね・・・・



では、こちらが出したメールに対しての返信は

どのくらい待てるかというと

お昼に出したら、夕方までは待てるかな。。。。

一晩越えたら、そわそわ・・・・・



でも、友達によっては、

「返信はすぐ欲しい、最低でも5分以内!!」って言う人もいれば

逆に、自分が人に送るときにはずーーーーっと置いておくって言う人いて、

かなり、まちまち。。。。。。。




時間感覚の個人差ってのは

あきれるほど開きがあるんですよね・・・

自分の感覚でやっていると、相手をも困らせることもあるかも。



たとえば、私は、携帯の場合は、メールもらって10秒で返信。

あまりに早すぎて、相手は返信が来たことにも気がつかない・・・と言うこともあります。

あるいは「このぐらい待たせてもOK」と思っていたのが

相手はやきもきして待っていた・・・・とか。

こういうの、もちっと気をつけないと・・・・ですねぇ〜・・・。


(私も10秒で返信して、相手を驚かせちゃいかん。。。)





↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月31日木曜日。


calico-gem


むかし、ライブドアの堀江前社長がmixiにいたときの話

彼は自分の仕事術を書いた本の中で

「メールはすぐに返事可能なものな軽いものから返信する」

と書いていました。

んで、私、mixiメールでメールしてみたら

40秒で返信されてきましたっけ。


まあ、40秒以内に返信可能な軽いメールだったのだけどさ・・・・。


その彼のメールの内容も

「がんばりま〜す!」的な・・・。

同じテキストコピーを、その40秒の間に何百通も送ったのでしょう。

うむうううう。

今、彼は何をしているのでしょう?

今日あたり、なにか裁判の動きがありそうですよね。
posted by calico at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

キャリマガ@第23号【金は神の代用品・・・なの?】

先ほど、無事、キャリマガ23号を配信したしました。

もし、届いていない場合は

迷惑メールボックスの中を覗いてみて

そして、このメールを受け取れるように

ご自分のメーラーにアドレスを登録してみてください。

お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月31日木曜日。


calico-gem


さて・・・ここから職人の仕事は終わり

私の仕事です。

今週来週がんばって

わかりやすく新作ページを作りたいと思います。
ラベル:メルマガ
posted by calico at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキャリマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

K18も作ってみた。

雨の日の蝶にルビー

新作の「雨の日の蝶」のネックレスですが

自分用にK18で作ってみました。

ピンセットで当てて具合を見ているのは「ルビー」


もちろん、シルバーのそれもできました。

今、プライシングを考えていますが

いやはや。。。。大変です。工賃に真っ青。

蝋付け箇所・・・正確に数えたら75箇所ありました。

価格を下げる傾向のあるシルバーアクセサリーでは

考えられない、手間ひまのかかる細工でした。




雨の日の蝶にルビー2


K18の色味は、ロジウムをかけたシルバーよりやさしくて

日本人の肌の色に合います。

工房が「どこかに石を入れたらいいのじゃない?」と提案。

なので試しに、ルビーを置いてみました。

ポチッと赤い色があるだけで、印象は、ちと違ってきます。


雨の日の蝶にペリドット&ダイヤモンド


ダイヤモンドジュエラーの工房主人が

「SIクラスぐらいの、安くは無いけどバカ高くも無いダイヤモンドを

つけてみたらどうだろう」と一言。


なかなかいいですね。

どうせ石を付けるなら、ダイヤモンドはある程度のクオリティは欲しい。

そういう、レア感をたっぷりと湛える販売はありです。

価格帯は、

K18の総量10グラムを軽く越えることと、ダイヤモンドの価格を考えると

30万円台でしょうか。(価格、これでも抑え気味です)

当然1点モノ。

クオリティのある石を、た〜だ、ペンダントにしただけじゃない

装うジュエリーにしたいところです。



その場合、レインドロップにダイヤを載せるのではなく

ペアシェイプのダイヤに合う枠を別に作った方が良く輝くのかも。

金の色と相性のいいペリドットもステキ。


どのレインドロップを石に変えるかは自由に選べるようにしたり、

全部のレインドロップを

カジュアルなジェムストーン(ペリとか、アメジストとか)に変えてみたり

いろいろアレンジはできそうです。

ちなみに、K18石なしの「雨の日の蝶」は12万円です。

どちらも、カートだけは設置するつもりですが

在庫はおかず、注文を受けてから制作に入るスタイルにしたいと思います。
(その方が、様々なカスタマイズに対応できるので・・・)

興味があれば、こっそりご連絡ください。



↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月24日木曜日。


calico-gem



シルバーの販売開始は来週後半(目標)8月1日金曜日です。

諸事情により延期になる可能性はありますが

できるかぎり8月1日に販売を開始したいと思います。
posted by calico at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 新作! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

完成! 雨の日の蝶

雨の日の蝶7/22_3

ようやく完成しました。

ロジウムの光は、プラチナの光り方です。

この蝋付け箇所75箇所、とても華奢なつくりであることを考えると

黒くなったら磨く・・・と言うのは考えにくい。

はじめから、黒くならない処置をしておきました。


雨の日の蝶7/22_1

しとしと・・・・と降る雨。

そして蝶。

昔かじった風水で・・・水に金を近づけると・・・増える。。。を思い出す。

最近、激しい雨が多いですね。

ほどほどの雨が欲しいです。


雨の日の蝶7/22_2


豪華にも見えるし、華奢でもある。

素肌に身につけると、胸のあいた服から、

谷間に滑り落ちる感じで

かなりセクシーです。

服の上に身につけるなら、ハイネックの薄いニット。

特に白いトップの上にすると、清楚な感じになります。
posted by calico at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 新作! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

味覚破壊まとめ・・・

ふるふるシェイカー


ふるふるシェーカーグレープ


激辛マニア


魔王ジョロキア


どうも、最近・・・・特に車の中で欲しくなるおやつは

味覚破壊なモノばかり。



こんなものばかりを食べてるわけじゃないんですけど

「うぉ!食べちゃった」と思って撮影するものは

こんなものばかり・・・。


ピックアップして並べると、

早合点な人は私についていろいろ勘違いしそうですが・・・・。



夏休みに入り、最初の平日です。

家の中には、スナックもジャンクフードもありません。

母が、ひそかに・・・

こんなもので冒険していることは

秘密です。。。。。。






↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月24日木曜日。


calico-gem


今日あたり、新作が仕上がるはず。

撮影予定を組まねば。ウキウキ♪
ラベル:おやつ
posted by calico at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

会津木綿の現場




先日、イベント「会津の伝統産業まるっと体験塾」の準備のために

山田木綿織元さんへ取材に行きました。

80年前の豊田式織機が今も現役で活躍しています。

様々な色の糸を巻いたボビンが激しく動き意図を繰り出し

様々なバリエーションの縦縞の布地を作っていきます。

ある種、感動しました。

こんな、コアまで入り込むチャンスはないかもです。

山田織本さん染色糸干風景.jpg

山田織本さん工場風景.jpg

他、末廣さん、流紋焼さん等にも・・・・・・

末廣酒造さん嘉永蔵.jpg

末広嘉永蔵


流紋焼さん外観.jpg


流紋焼外観


林合名さん外観.jpg


イゲタ味噌醤油の林合名さん



 ■日時 7月26日(土) 8:00〜
 ■集合場所 会津大学駐車場
 ■内容 バスにて移動します♪
       ○味噌・しょうゆ工場見学
       ○会津もめん工場見学
       ○地酒工場見学  
       ○蒔絵体験
       ○焼き物体験
 ■費用 3,000円(お昼ご飯含む)

ご連絡は、会津青年会議所http://www.aizujc.or.jp/まで

締め切りは7/22(あまり時間がありませんので、思い立ったらお早めに)


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月24日木曜日。


calico-gem
posted by calico at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

バスジャック少年

どうも・・・私には

子供の切ない気持ちが見え隠れする事件に思えました。



女の子にふられて・・・・
(お金云々の話もこの年頃の発想としては突飛には感じないです)

それを学校が叱り飛ばして

親にも更に叱られて・・・・。




東京までのバスの切符を買って

バスに乗ったら名古屋行きだった。

自分の気持ちをどうしていいのかわからなくて

起こしたトラブルを自分でどう解決していいのかわからなくて



そして、バスジャック。


そして、自分で警察に電話。


「親の人生をめちゃめちゃにしたかった」


たぶん、そうじゃないはず。

自分がここにいて、途方に暮れているのを

誰かに知って欲しかったのだし

親に連絡してもらい、親に迎えに来て欲しかった。

でも、もう子供じゃないから、そんなこと




口が裂けても言えない。






なんか・・・・・


あまりにも、子供の孤独が見え隠れする事件のような・・。

もちろん、これは私の憶測で、事実は違うのかもしれません。





子供時代を終了させることに納得していない

けど、自力で終了させるしかない微妙な年頃。

子供から大人へジャンプする・・・・その思春期の難着陸に、

もっと回りが協力的であってもいいのじゃなかろうか?


「自分で気持ちを押さえられる人間になる」のは

この思春期の最終目標であって

そこまで安全に誘導してくれるメンターが

今の子供たちには、あまりにも少ないような気がします。

大人も・・・・余裕が無いのかもしれません。




景気が悪くて、忙しいかもしれないけど

また、子供子供で事情も違うでしょうけども

もう少し、ここまで子供を追い込まないような

理解の仕方一つ、言葉のかけ方一つがなかったものかと思います。





我が愚息もちょうど同じような年頃で・・・・

少々感じ入りました。






↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月24日木曜日。


calico-gem
ラベル:ニュース
posted by calico at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

動画:会津漆器蒔絵体験

先月・・・・・小学校の学年行事で、蒔絵を体験しました。

会津の漆器業界では一流の「新生会」の方々が来てくださって

丁寧に教えていただきました。






漆の作家をしている友人に聞いたら

「私なんか思わず拝んじゃうような、すごい先生ばっかり!」

とのこと。


その拝んじゃうようなエライ先生方が

会津漆器の理解と後継者育成のために

こういう地道な活動をしていらっしゃるんだなぁ・・・・

頭が下がります。。。。




↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月3日木曜日。


calico-gem



しかし・・・暑い。

日本酒呑みの私も、夕べは思わずビール。


posted by calico at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

キャリマガ@第22号【雨の日に蝶はどうしているのだろう?】

先ほど、無事、キャリマガ22号を配信したしました。

もし、届いていない場合は

迷惑メールボックスの中を覗いてみて

そして、このメールを受け取れるように

ご自分のメーラーにアドレスを登録してみてください。

お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。


しかし・・・また、誤字が

和三本だって・・・・正しくは「和三盆」



↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月24日木曜日。


calico-gem



この日に紹介した↓このイベント

http://calico-gem.seesaa.net/article/102822140.html

定員80名募集のうち、昨日の段階で8名しか来てないようです。

・・・・大丈夫〜・・・・?

今日明日にも、民報民友で募集がかかるらしいので

大丈夫だとは思いますが・・・・

「参加してもいいよ」という方がいらしたら


会津青年会議所(クリック)
まで連絡してみてください。



内容は・・・・・

その内容は会津を代表する伝統産業の現場に出向いて

産業の切り口からコアな会津を体感しようというもので

醸造、酒造、会津木綿、本郷焼、会津漆器の各現場を見学

しかも、蒔絵体験、焼き物体験がついて3000円でお弁当つき・・という

美味しすぎるイベントです。


ラベル:メルマガ
posted by calico at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキャリマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

森の中のマクロビオテックレストラン

こと葉 

先週、友人たちと那須高原市のレストラン「こと葉」に行って来ました。

今、話題になっているマクロビオテックのレストランです。


マクロビオテックってのは、マクロ(伸ばす大きくする)ビオ(健康)テック(技術、方法)

だそうで長寿を促す方法?

マクロビオテック料理は長寿料理・・・・ということなんでしょうか?



鬱蒼とした森の中に、ひっそりとそのマクロビレストランはありました。

こと葉前菜

前菜6種。

ヒヨコマメと真竹のココナッツミルク煮、雑穀のお焼き、

明日葉とキャベツを巻いた物、大根を生春巻きでくるんである物、

なんかアジア産の湯葉状のものとこんにゃく酢味噌あえ、

独特な風味のインゲンとジャガイモの煮物・・・

こと葉揚げ物

揚げ物2種。

なんと揚げ出し大根。それと抹茶ごろもの揚げ茄子。

揚げだし大根は、粒粒の雑穀が入ったとろみのあるアンがかかっており

それがいいお味で、お肉が入っていないのにもかかわらず

肉すら感じた・・・・・うまし。

それに大根を揚げるという発想が、私には無かったです。驚き!




揚げ物の後のご飯は

雑穀ともち米玄米に、ズッキーニとトマトのソースがかかって

食べやすくて美味しかった。


うむ、、、デザート・・・デザートはね・・・・うむうううう。


動画。ちゃんと撮影してたつもりで、

前菜の部分はスパッと抜けていました。

がっかり。。。


しかし・・・

この清い食事を摂っていると、このオーナーのように美しくなれるのかしら?

オーナーは、すらっと伸びた草のように清楚な美人でしたよ。

うむうう。

筋肉を育てる食事が好きな私にはなりえないスタイルかも。

(私、まるで女戦士)



こと葉のデータ
こと葉の地図

営業時間 11:30-16:00 17:30-21:00 ラストオーダー20:30
駐車場 車10台  冬季休業あり



↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月17日木曜日。


calico-gem

ナビにしたがっていくと・・・

とんでもないところに連れて行かれちゃうかもしれないので

目視で確認しながら行って下さい。

私は友人の車で行ったのですが

・・・・・・いやはや大冒険でした。
posted by calico at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

會津長門屋貝千年

七日町をそぞろ歩きしていて、いつも思うのは

会津の中で、ここだけは

昔より確実に良くなっていると言うこと。

駅カフェから、ダラダラと熊野屋さんでクリームドラ焼

ブランド館、アイバッセ・・・・

また戻って、、数件あるアンティークショップを冷やかし・・・

(という画像を撮ればいいのにね・・・・・)


そこから戻って、ふと立ち止まる。

ここに長門屋さんあったんだ・・・・。

以前は干菓子駄菓子の硬い菓子ばかりだったのが

柔らかいものも美味しそうに並んでいました。(その画像を撮ればいいのにね)

で、いつも買う貝千年。

貝千年1

これは蛤の貝の中に和三盆糖が入っていて

すごく可愛くて、大勢いるところへのお土産にしたりします。

貝千年2

何個か買ってきたのに、すっかり撮影を忘れてて

最後の一個をパチ。



↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月17日木曜日。


calico-gem
posted by calico at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

アジサイの色

もう梅雨も明けようとしているので

フレッシュな感じではないのですが

雨に濡れたアジサイを撮ってみました。

アジサイ3


家の西側の生け垣の下に、10数本植えてあります。

アジサイ2

なんか数年前は青やむらさきの花が多かったような気が・・・・

今は気のせいか・・・赤みが増したような・・・・・

土地の質がわかったのか?

それとも天候が変わったのか?


アジサイ1



↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月17日木曜日。


calico-gem
ラベル:異変 自然

2008年07月13日

7月第2週と言う週

忙しかったです・・・。

いや、この程度で忙しいと言ってはいけないのですが

じっくり、PCの前で充実の作業ができなかったのが辛かったです。

要は本職がおろそかに・・・・なんてこと!!!

何もかも、堆積していき

第3週がかなり大変と言うのが目に見えています。

ああ・・・


今週は特に金曜日がきつかった。。

ちょうど、金曜に何もかもの期限を向かえ・・・

そういう時は、本当に重なるもので

味噌汁の味噌が切れるのも金曜日で笑った。







と言うわけで、画像を上げて今週の動きを・・・・

こと葉

火曜日、那須高原の森の中のレストラン「こと葉」に行ってきました。

これ動画も撮影したので

後で、ここで紹介します。

水曜日、訳あって丸1日若松中を歩き回っていました。

中村のそば

なんだかみんなが褒める「中村」のそば。

確かに、夏のさなかにこのコシはすごい・・・・

とりあえず冬に食べて香を確認したいです。

そして・・・・・

嘉永蔵の保冷庫

末廣酒造嘉永蔵

嘉永蔵の保冷庫:アップ

その保冷庫に玄宰がズラ〜・・・・っと並んでいるのを目撃。

木曜日。

1日PCの前で作業できるかと思いきや・・・

結局、1日チラシの配達。

7/26に会津JCIの企画の「伝統産業まるっと体験塾」という催しがあり

そのチラシをいろいろなところに置かせてもらっていたのです。

その内容は会津を代表する伝統産業の現場に出向いて

産業の切り口からコアな会津を体感しようというもので

醸造、酒造、会津木綿、本郷焼、会津漆器の各現場を見学

しかも、蒔絵体験、焼き物体験がついて3000円でお弁当つき・・という

お得すぎるイベントなんですよ。皆さん。。。。

ただし、対象は会津に住む方限定です。。。。。残念。

私は、縁があって企画から参加してまして

歳も半分みたいな子たちと一緒に愉しく活動しています。(青年じゃないのによ・・・)

↓この活動について興味がある方はここへ

会津青年会議所


そういうこともあって、メルマガが1日遅れ・・・

金曜日、あちこち動き回りました。。。。

支払いとか、他の用事で。

途中、工房よりメールが入り、家に帰る間もなく新作チェック。

雨の日の蝶:仕上げへ

とりあえず、OK!

迷いましたがロジウムをかけて黒ずまないようにすることにしました。

そして、その夜の盛り上がり。。。。。

Northland Bird


土曜日は半分寝てた・・・・。

そして今日。

どうも、朝から調子が悪かったのですが

娘にせがまれて西会津のプールに・・・

そのあと、某道の駅の某レストランで食事・・・・

そういうパターンが娘の脳ミソに組み込まれてしまったらしく

参ります。

いいけど、遠いからね。ガソリン代もバカにならない。


よりっせ欅のオムライス

ここんち・・・・正直、もう少し味に工夫を凝らすべき。

だと思うわ。果てしなく惜しい。。。。


帰ってきてから、もう疲労の極致で

ちょっと横になったら3時間も爆睡してしまいました。

今夜、眠れるかしら。
posted by calico at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 新作! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

師匠の移転

昨日は、籠太でFUKIYAさんの引越しのお祝いをして

11人で籠太に押しかけて呑みました。

師匠のくまさんのネクタイにニヤニヤ・・・。

面白い人たちが集まると・・・・やっぱ、盛り上がりますね。

昨日は籠太では、別の部屋で某酒造会社のイベントがあって

なんだか知っている人もチラホラ・・・

また別のテーブル席にも知っている顔が・・・・・


「あら?」

「おおキャリコさん、座って座って・・・」


ちょっと最近お世話になった人がいらして

なんと、その席にちょこっと呼ばれてビールを1杯ご馳走になり

そこでもプチもりあがり。。。(うむうう、これでいいのだろうか)


そして、そ知らぬ顔で、本宴の席に戻ったり。。。。


そんな愉しい夜を1時まで続けて、最後まで気持ちよく過ごしました。



翌日の今日、届け物があってFUKIYAさんの新しいお店に行きました。

はははぁ〜・・・あの建物だったのかと言うくらい知っている建物でした。

引越しがあって、荷物の整理がつかず、どたばたしているのにも関わらず

売り上げが上がっているらしいです。

「それが。。。キャリコさん、不思議なの・・・」

店の方でディスプレーして、ネットの方ではそのディスプレーが見れないのにもかかわらず、

そういう商品にかぎってネットで売れちゃう。

「まるで意識が根っこの方で繋がっているとか・・・・」

潜在意識がどうとか、ナポレオン・ヒルのなんとかチャンネルとか

そういうのを信じたくなるくらい不思議。


なんていうか、活気がネットにも伝わるのでしょう・・・。

うむ、羨ましい。



FUKIYAロゴ
FUKIYAさんのお店は会津の中で一番信頼できる紳士服のネットショップです。
とくに自分のサイズがないとお嘆きの方、一度覗いてみてください。


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月17日木曜日。


calico-gem
ラベル:籠太 師匠 友達
posted by calico at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。