2008年07月25日

メールの返信はどのくらい待てるか?

私・・・気長そうに見えて、実はそうでもないです。



もらったメールは、

とりあえず、メールは来たのを見つけた段階で返信します。

長くなりそうだったら、

「あとでまたメールします」と遅くなる旨を伝えます。

私の場合はね・・・・



では、こちらが出したメールに対しての返信は

どのくらい待てるかというと

お昼に出したら、夕方までは待てるかな。。。。

一晩越えたら、そわそわ・・・・・



でも、友達によっては、

「返信はすぐ欲しい、最低でも5分以内!!」って言う人もいれば

逆に、自分が人に送るときにはずーーーーっと置いておくって言う人いて、

かなり、まちまち。。。。。。。




時間感覚の個人差ってのは

あきれるほど開きがあるんですよね・・・

自分の感覚でやっていると、相手をも困らせることもあるかも。



たとえば、私は、携帯の場合は、メールもらって10秒で返信。

あまりに早すぎて、相手は返信が来たことにも気がつかない・・・と言うこともあります。

あるいは「このぐらい待たせてもOK」と思っていたのが

相手はやきもきして待っていた・・・・とか。

こういうの、もちっと気をつけないと・・・・ですねぇ〜・・・。


(私も10秒で返信して、相手を驚かせちゃいかん。。。)





↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は7月31日木曜日。


calico-gem


むかし、ライブドアの堀江前社長がmixiにいたときの話

彼は自分の仕事術を書いた本の中で

「メールはすぐに返事可能なものな軽いものから返信する」

と書いていました。

んで、私、mixiメールでメールしてみたら

40秒で返信されてきましたっけ。


まあ、40秒以内に返信可能な軽いメールだったのだけどさ・・・・。


その彼のメールの内容も

「がんばりま〜す!」的な・・・。

同じテキストコピーを、その40秒の間に何百通も送ったのでしょう。

うむうううう。

今、彼は何をしているのでしょう?

今日あたり、なにか裁判の動きがありそうですよね。
posted by calico at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。