2009年04月10日

異常なし

昨日はさらに厳しく

朝から絶食してスポーツドリンク(それは下剤なんですけど)のようなものを

8時から10時まで時間をかけて1800ミリリットル飲みました。

お腹はすかない。

そして出す。

思ったより苦しくなかったです。

頻繁にトイレに入ったけど

10回目のあとは静かになり

ちょこっと外出。




リニューアルのときに使う画像を撮影しにちょっと工房へ。

(しかし、私もすごい。このタイミングで工房撮影とは?)





そして、病院へ。

検査服に着替えいざ!




うぐぐ・・・

この感覚は・・・・。

体内をナニモノかが進んでいく・・・こうなんていうか

寄生虫ちっくなとでもいうのか?

帝都物語の加藤(そういう世代です)が操る蟲か?

で、痛いの。

腸は、お腹の中で自由にしているのかと思ったら

あちこちに好き勝手に動いて行っちゃわないように

腹腔の壁面にところどころ留めてあるらしいです。

そこが引っ張られるのです。

で・・・・

よく体内図をお医者の壁にポスターになって貼られているのを見ると思いますが

腸はあのように「下から上行って、横行って、また下に行って・・・」

という(当たり前ではありますが)単純な構造ではなく

ググッとよじれながらカーブを描いて上に行って

あり得ない角度でよじれた後、再びカーブを描いて・・・・と言う具合。

その間、腸内に細長い器具がぐるりと入って、

それが・・・・

そぞろ・・・・そぞろ・・・と全部で移動するわけで

奥に行けば行くほど苦しいのですよ・・・。

うぉ!

うぐぐ

うぎょ

「キャリコさん、痛いですか?」

痛いしゅ・・・

「キャリコさん、痛いときには言ってください」

痛いときは叫んでましゅ・・・

「はい、つきました。では抜いていきます」


そして、医者と看護婦は中に入ったコードの長さをカウントしながら

画像を撮りつつ戻していくのでした。



「はい、異常ありません」


見せていただいた画像は

入り口に貼ってあった内視鏡検査のポスターの

正常の見本のようにキレイなもんでした。
posted by calico at 11:19| Comment(4) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。