2008年09月03日

So Much 2 Say

昔、TAKE6と言うグループがいまして

非常に高い歌唱力を持つアカペラのグループです。

いや、今もやっているのかなぁ・・・・


曲やアルバムの構成力とか

タイミングの気の配り方とか

声の質とか、強弱の入れ方抜き方


パーフェクト!でして・・・。

まったく狂いのない芸術的な声、ハーモニーです。


ここのところ、しばらく、車の中でずっと聴いておりました。


先週、ダンディな友人を乗せて運転する機会がありまして

そのときも、TAKE6がかかっておりました。

ダンディな彼にその曲は合うかとも思われましたが

テンポ良く抑揚つけて展開するその音楽が

穏やかに話す彼のテンポを邪魔するような気がして

音を止めてしまいました。


その2日後、別の友人を乗せて運転しました。

女同士だし、世代も近いし、話も合うし・・・・

次から次へとめまぐるしく展開する会話はすんごく楽しく・・・。


気がつけば、前のダンディな彼のときと同じ曲がかかっていましたが

こっちは、むしろその雰囲気に合っていて

まったく空気のように気にならない。むしろいい。



私は、誰かと話すときには

無意識に相手のリズム(話の抑揚とか呼吸とか)に

自分を合わせるようにしているらしいです。

一緒にいる相手のリズムに同調すると、

同じ曲でも、しっくりこなかったり、のれたりするわけです。



時間、体の中のリズムの話をもうひとつ。

ここのところ不用品をオークションに出していまして

一区切りついたところですが、

これも落札者の時間の感覚をしみじみ実感するようなことがありました。

落札するとすぐに連絡をくれて、入金を早々に済ませて

あっという間に取引が完了する人と

最初の連絡から2日後、約束した入金日から3日後・・・なんて人もいました。

遅めの人は、評価もけっこう悪くついていて

こちらも肝を冷やしましたが、

それも最終的には、他より時間はかかったものの取引は無事、終了しました。



たぶん・・・・

それも・・・・

時間の感覚の違いなんだと思います。



のんびりした人とせっかちな人の組み合わせのときに誤解は生じる。 

誤解 = マイナス評価




人間って、同じ時間を過ごしているようで

実はまったく違う時間を生きているっぽいです。

そのことを理解すると、「待つ」ということが

いろんな誤解を回避し、さらに良い人の繋がりを広めるために

とても重要であると言うことがわかります。

少々待つことで、一応は決裂せずに取引を終わらせることができて

双方が満足いくわけですもの。

ま、待つといっても、限度がありますから締め切りを設けるわけですが

この「締め切り」と言うものは、ゆっくりの人に

「せっかちな人がどのくらいまでなら待てるのか」

理解してもらい指標になるわけです。

ゆっくりの人にも、せっかちな人を理解してもらわなくちゃですよ。


ベスト・オブ・TAKE6

TAKE6の話で・・・膨らんだ時間の話でしたが

私は世の中で一番重要なのは「時間」だと思っています。

時間は、命のしずくそのものです。

その時間を無駄に浪費するのか?(命がけの贅沢だな〜・・・)

たっぷりと愛で満たして子供らのために使うのか?

それは自由なんですが・・・。

私は「自分を少しでも良くする」ために使いたいです。



私が良くなる。 = 私の周りが良くなる。

私がもっと良くなる。 = さらに広い範囲が良くなる。

これを人類全員でやったらいいんじゃね?


↑これが私の世界平和の信念です。。。。。おそまつ。


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は9月4日木曜日。


calico-gem
posted by calico at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | calico mission | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。