2008年09月15日

美容部員のいるお店

お年頃でして・・・・

普通のパウダリーファンデーションでは乾燥してダメになりました。



何の話?



化粧品の話です。

乾燥してダメなので、

クリームタイプ(エマルジョンとも言う)のファンデーションを使っているのですが

このクリームタイプっていうのは、すぐなくなる。

いつもは美容部員のいるお店で買うのですが

すぐなくなるので、同じブランドを安売りしている量販店で買っちゃうわけです。

けっして安くないからね・・・・資○堂・・・・。



しかし、夏も終わり、自分の肌の状態も気になるので

チェックとお手入れしてもらおうと、いつも行く店に出向くと・・・・・

「まあ!久しぶりじゃない?」

と怖い顔していつもの美容部員が待ってます・・・。

で、スッピンで来たことを叱られ・・・・

手入れが悪いことを叱られつつ・・・


    ははは・・・ごめんごめん・・・
    でも、決して手入れしてないわけじゃない。
    手入れがしていないわけではないけれど
    手入れをしていない客でいた方が、都合のいい場合もあります。


こっちはニヤニヤしながら、

して欲しいことを、ちゃっかりしてもらいます。


最新の化粧水で潤してもらって、引き締めてもらって

さらに保湿してもらい・・・・(あくまでも情報収集)

もちろん新物質の情報も入れますよ。。。フラーレンとか・・・

そいで、ちょっと高くて手が出ないファンデをぬってもらうんです。

クレ・ド・ポー12000円のファンデーション。

1本6000円の口紅 (これも情報収集)

イイのはわかってる・・・・

これを買うには、継続できる財力が必要っすね。。。。。。無理!


でも、もひとつ情報収集・・・

アイシャドーやチークなんかは

色味だけでなく、入れ方も、その年によって違うらしいんですよ・・・。

季節の変わり目には、そういうものがお店にいっぱい来ているので

2008年らしさや、先取りして2009年らしさを吸収します。


「なんか、モノ買わされるから苦手・・・・」って

美容部員のいる化粧品店を避ける人も多いですけど

ここには物だけじゃなく、情報もあるもんで、

私にとっては重要な情報拠点です。

店だし、物を買わされるのはあたりまえ。

いらないものは、「いらん」と言えばいいだけの話。

お客である私は

基本、店員の顔色を伺ったりする必要ないわけです。

相手がムッとしてようが、堂々と欲しいものだけ買えばいいのです。



しかし、いつもの美容部員・・・・

UVカットもせず、スッピンできたことによっぽど心配になったのか・・・

美白の試供品をこれでもか?と入れてきました。

試供品


ま・・・「次はこれ買ってねっ!」

ってことなんですけど、買うかどうかは私の気分しだい。





↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。
 次回配信は9月18日木曜日。


calico-gem
ラベル:自分のこと
posted by calico at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。