2008年11月05日

伊佐須美神社再建始まる。

伊佐須美神社の鈴
本殿の銅葺きの屋根の残骸と鈴・・・。


伊佐須美神社の再建に向けた作業が始まりました。

私が行ったときには

作業に当たっていらした煤だらけの数十人が

ちょうど、休憩に入るところで

ひとりひとり饅頭をもらってお茶にしていました。




全焼した本殿、神楽殿、それともう一つ東側にあった建物は撤去され

黒焦げになった奥宮が丸見えに。

その前で、ひとり呆然と立ち尽くしてしまいました。

神社はまるで、何かぽっかりと蓋が開いたような印象です。

あまりに痛々しいので、カメラを向けることはできませんでした。


杜

この杜には、もう一つ大国魂神社という小さな社があります。

伊佐須美神社よりも、さらに古い神社なはず。

この小さい社の、長い年月人の参拝した気配の無さ。

全焼前の豪華に守られた伊佐須美神社とのギャップが気になります。

とりあえず、この小さい社に拍手打ってお賽銭を捧げて帰ってきました。


磐梯山


今日は、久しぶりに良い天気です。
posted by calico at 15:29| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。