2009年01月14日

大人の定義

おとといになってしまいましたが

12日は成人式だったみたいで

街には着物の優雅な姿がちらほら・・・・・

工房のショールームにも

成人を迎えたと思われるお嬢様にジュエリーを・・・・と言うお客様がお見えになっていたようです。


その日のNHKでも、爆笑問題の番組があって

「人はいつ大人になるのか・・・・」と言うテーマでやってました。



はて・・・人はいつ大人になるんでしょうか?


自分に当てはめて考えてみると

20歳になったとき、私は大人ではなかった。

けど、大人のルールをやっと学び始めた・・・・って感じでしょうか。


30歳になっても、大人じゃ無かったような・・・。


ただ、今、40歳を過ぎて

子供でいるわけにはいかないな・・・・と言う気持ちがあります。



その境目はなんだったかというと・・・

結局、子供を生んだことがきっかけでしょうか?


親になると、子供のまっさらで白紙の状態から

日に日に成長していく過程を見続けるわけです。

私の場合、その観察がきっかけで

他人の理解度が自分とは違い

理解するまで時間をかけて待つ必要があること。

当たり前のようでいて、

本当にその意味や影響を知らないまま

大人になる人は多い気がします。

また、プロセスを飛び越えては、結局、何もできないことを知りました。

それは、育児だけでなく

組織のリーダーを体験しても得られる認識ではないでしょうか?


また、その「知る」という言葉にも、

さまざまなグラデーションを帯びた意味を含んでおり

「ま、それ知ってるから」から「痛みを伴う実感」までいろいろ。

自分の理解の浅さを再確認する度に

大人に近づいていく気がします。


本当は知らないのに、知っていると思い込んでいる状態は恥ずかしい。

「高慢」とは未熟の特徴だったのです。

私なんかは反省しきり・・・・・。
posted by calico at 12:25| Comment(2) | calico mission | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供が大人になるのは
大人になろうと意識した日からだと思います。
それを促すのが成人式のはずなんだけどねー
Posted by ちえいず at 2009年01月14日 21:16
私なんかは40近くまで子供でしたね。
でも大人のつもりでも、まだまだ理解の浅さに恥ずかしい気持ちになる。
気がついて恥を知るのも大人の一歩。

あと、優れた先達が見本を見せてくれた。
「ああなりたいな」と思う先輩が私にはいる。
すごく幸運なことだと思います。
Posted by calico at 2009年01月14日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。