2009年01月15日

価値前提の世界

先日、ヴィラ猪苗代で山際シェフのお料理をいただく会がありまして

そのお食事の内容等は、また後ほどここでご紹介しますが

話は、その行く道のこと。



私は、大先輩の車に乗せてもらいました。

そして、いろいろ仕事のことや世の中のことなんか話しながら・・・。


話の中で先輩は言いました。

「キャリコ、この世の中は『価値前提の世界』なんだよ」

つまり、その人が何に価値を求めるかで結果が違ってくると・・・・。

今現在は不景気なので、

90%以上の人たちが、価値を「価格の安さ」に求めている。

もし、価値を「価格の安さ」に求めると

「安い価格」という呪縛にとらわれてしまう。

安い価格を作るために、物自体の価値を下げ始めたとき

もう本当の価値のあるものからは遠くなっていってしまうと。


私の作っているものについて言えば

少ないロットで作っているので

価格を下げるためには、職人の工賃を下げるか

アクセサリーの質を下げるか・・・・・しかありません。


低価格を追求しようと思ったら、できるかもしれないですけども

はたして、そこにあるのは

ほんのわずかなお金にしても

払う価値のあるものなのかどうか?



私の作るものは、身につける人が幸せな気持ちになるものであると同時に

作る職人が誇りを持って打ち込めるものであって欲しい。



こんな時代だからこそ、繰り返し繰り返し

「価値」というものについて考える私です。
posted by calico at 21:38| Comment(0) | calico mission | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。