2009年01月18日

アサクラオイル、お客第1号だった。

先日・・・・

年末に交通事故で怪我をした北海道のお友達の退院祝いに

美味しいオリーブオイルを送ってあげようと

オルチョサンニータの本郷の作業場をお邪魔しました。


すると、ちょうど、今年のアサクラオイルができて仕分けをしているところでした。

そういえば、私も予約してたっけ。

というわけで期せずして私が

今年の「アサクラオイルお客第1号」になってしまったのでした。



アサクラオイルとは・・・・

いや、そもそもオルチョサンニータとは

私の中学高校の先輩の朝倉さんが

イタリアから直輸入している絶品オリーブオイルで

最近、新聞やネットニュースでも話題になり

年末は注文が大変なことになっていましたっけ。

同じオンラインショップ経営者として。。。チョー羨ましい。


アサクラオイル

そしてアサクラオイルとは。。。。

その朝倉さんが、農園をセレクトして

品種改良をしないこの土地独特の品種デリットのみを集め

他の農園のオリーブの実が混ざらないよう(本人曰く)見張って・・・・

最大限の注意を払い絞った貴重なオイルです。

アサクラオイル+フランスパン

彼女のアドバイスどおり、まず、パンに付けて食べてみました。

これは・・・・

これは・・・・

果汁だわ・・・・。

オルチョよりも、フレッシュというか、生々しい感じ。

食べたことない感じ。

「ストレートに美味しい」という流通にのぼっている美味しさとは

違うところにある未知の旨味です。


衝撃的ともいえます。




でも、残念ながら今期は予約だけで完売。

今年の秋の終わりにまた予約を開始なさるはずなので

食いしん坊は覚えておきましょう。



■オルチョサンニータ http://www.orcio.jp/

■アサクラオイル http://www.orcio.jp/asakura_oil/index.htm



そういえば、年の始めに彼女のマンションで新年会に呼ばれました。

その前も、ちょこっとパスタランチをご馳走になったりして・・・

ああいう風に、ちょこちょこちょこっと、ちょっとの手間で

美味しい食事を作れる朝倉さんってすごいね。

なんか思いもよらない真新しさで簡単に作る彼女のメソッドをみると

自分がいかに毎日の雑務に埋没して

食事を楽しんで作っていないことに気づかされます。

あの、料理の愉しい感覚を取り戻そう。
posted by calico at 15:30| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。