2008年01月15日

銀のさくらんぼ【途中経過】

さくらんぼをどう形にするか?

K18とパールで華奢に、アレンジしだいではダイヤモンドを配して
いかにもハイジュエリーに仕上げるか?
あるいは、抽象的に無駄をはぶいたデザインにするか?
愛らしく小さく具象的なさくらんぼにするか?


具象的な愛らしいデザインは、いかにも俗っぽい。
なんかどこにでもあるようなデザインかな。
ハイジュエリーにしてしまうと。。。これもまた、ありそうな感じです。

いろいろ考えたのですが、
今回は、シルバーでゴッツク作ることにしました。

↓は今日の時点でのパーツです。
半球型のシルバーの塊を2つあわせて丸井球体を作り
それを削ってさくらんぼの実の部分を作りました。



この4つのパーツを太めのシルバーのリングに通して
ペンダントトップにしようと思ってます。
やわらかい鹿革リボンにつけてみましょう。



今、この時点では片方しか磨いてなく、
もう片方は、「梨地」がかかったようになっていますが
どちらもきれいに磨きます。

しかしね・・・半球を2つあわせて球にするので
合わせ目が出ちゃう。
やはり、実の部分はキャストで吹いて作ることになりました。

ので、今作っているこれは商品に出来ませんので
私が個人的に身につけることになるでしょう ( ̄ー ̄)ニヤリ
posted by calico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新作! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。