2008年03月23日

あなたの話はなぜ「通じない」のか

花粉飛び交う中、皆様いかにお過ごしでしょうか?

我が家は親子3人で花粉症でして、3人揃う土曜日に耳鼻科を受診してきました。


CA390121.jpg
画像は、病院での完読のご褒美、ソフトクリームとあっついコーヒー。




耳鼻科は、シーズンを向かえ、しかも土曜日で大賑わい。

他の子供がぐずりだす中、

我が家は「待ち時間は読書」という習慣があるので、

こういうときは、いつも・・・・・

3人並んで、下、向いて・・・・ひたすら黙って本、読みます。

本といっても子供らは耳鼻科においてある「ケロロ軍曹」ですが・・・・

私の方は、友人から借りた山田ズーニーの『あなたの話はなぜ「通じない」のか』を

付箋を片手に読みました。

私の読書のスタイルは、付箋を貼りながら読むことです。

重要なキーワード、心にふと留まった言葉。

つぎからつぎへとペタペタ貼りながら読み進めていきます。



診察までの、待ち時間2時間弱の間に

一気に読み終えることができました。

簡単に読み終えたのですが、内容が軽いということではないです。

この本、今年読んだ本の中では、ピカイチです。。。。

重要なところがコンパクトにまとめられていて

かなり優れています。

さすが、小論文に関わる仕事をしてきた著者らしく、

かなり分かりやすくまとまっていました。




冒頭の引用です。


「あなたの理屈は正しいとわかった、

しかし、あなたと言う人間が嫌いになった」では通じたとは言えない。


確かにその通り。



結局、コミュニケーションは、相手に対しての理解から始まるのであって

ディベートで相手を打ち負かすことではないのです。当たり前ですが。

「そうですね」と言わせてしまった相手は、

もしかしたら、あなたにとって重要な情報を持っていたのかもしれません。

重要な情報源を、自分で壊すような愚かなことをしちゃあ、

せっかくの人生もったいないので、私はそういうことはしないようにしましょう。

いや、私の場合、他人ばかりか、家族にもしているかもしれません。


ふと・・・隣で並んで「ケロロ」に見入っている子供らに目をやります。


私は聞く耳を持っているつもりですが、閉じている瞬間はある・・・・かも。

いつも聞く耳を開いているのは、不可能かもしれませんが

「閉じている瞬間がある」と自覚するのは大事なことです。


「私はあなたたちのことだけ考えて生きてきたのよ」

とわざわざ口に出して言う

恩着せがましい親にはなりたくないのです。




あらかじめ答えを用意していることも、しがちなことかもしれません。

考えることが億劫なので、自分の経験から算出した模範解答で済ませちゃう。

それ、やっちゃうかも。特に時間がないとき。

でも、これって、ありとあらゆる自分の可能性を

自分で摘み取ることに他ならない・・・・のです。


そのとき、私の脳ミソの中では何が起きているか?


自分にとっての「模範解答」を守るために

何を聞いても読んでも見ても、自分の答えとって都合のいい解釈しかしないので

学んでいるつもりで学べていない。

それでは、どこで誰の話を聞いても、

お金を出してセミナーに通っても・・・どんな体験をしても

まったく意味がなくなってしまう。

著者はそれを「思考停止」と呼んでいました。

そういうのって、ありとあらゆることが「もったいない」です。



あと、どういう動機から、その言葉を発したのか・・・と言う視点。

これは、実に興味深い視点です。

実際、そういう視点を考えたこともなかったです。



発した言葉。


それは「共感」か? それとも、「恐れ」か「威嚇」か?

あるいは「なだめる」気持ちからか? 「愛」なのか?

自分の発する言葉のそこにある根本思想に

よく注意を払わないといけないですね。




初対面から、いきなり信頼される条件と言うことも面白かった。

ふっふっふ・・・

これは本を買って読んでみてください。

私も友人の借り物ではなく、自分で買って読んでみたいと思います。








しかし・・・・・



薬って高くないですか?

花粉症の薬、親子3人で1回 5000円って・・・どういうこと!!



↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。






ラベル:花粉症 読書
posted by calico at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。