2008年05月04日

蚕養国神社

ゴールデンウィークは、我が家の場合

あまり遠くに行かずに、家の片付けをするのが毎年のことです。

冬の間、家を守った雪囲いの・・・最後まで残ったものを片付けたり

家の中に入っていた植物を家の前に出したり・・・


そして大掃除・・・


そんなことをして過ごします。

その片付けも終わると、家族それぞれ自分のことをします。

学校の部活に忙しい家族もいれば

山歩きの仲間と出かけていく家族もいます。


私は、29日に参加した伊佐須美神社の花祝祭のときに気になった

若松市内にある蚕養国神社に、娘と二人で行ってみました。


行くと、顔見知りの女性神主さんが

杜の中にある駐車スペースを掃き清めていらして、

「この間は、ども・・・」

ひとしきり立ち話をして、社殿に向かいます。

蚕養国神社社殿

この神社は、なんていうか・・・

ありとあらゆる木の種類が豊かに混ざり合っている神社で

木々が、目に面白く瑞々しい〜。



教えられた作法で、社殿にお参り・・・・・・・?


二拝二拍手一拝


あらぁ〜? 逆にやっていたような。。。。

うむ、そのうち、もう一度お参りしなおしましょう。

蚕養国神社空


ここは・・・・・

とても気持ちのいい空間です。

今の季節が特にいいのでしょう。

帰り際、駐車場で娘が

「ほら、あそこに筍があるよ?」

まだ、掃き清めて入らした神主さんと私で

「どこ?」


竹林の出たすぐのところに、もうずいぶん、伸びたものがありました。


蚕養国神社たけのこ


その筍を、特別にいただきました。

ちょこっと、育ち過ぎの筍。

夕方から水に溶かした糠で煮てアク抜きです。

そのありがたい筍は、明日いただきます。

果たして、どのくらい食べる部分があるか?


↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。


calico-gem
posted by calico at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。