2008年06月01日

雨の日、蝶は・・・

会津で私は、

美味しい日本酒の香に誘われて

若松の夜を自由に飛びまわっているイメージをもたれているらしいのです。


しかし、実のところは、非常に臆病で

飲み会に誘われても、

「それが誰がどういうなりゆきで発起し

どういう方々が何を期待して集まる宴なのか」を

神経質なまでに気にするタチです。


私自身が、不必要なエネルギーを持っている人なので

自分の酔った言動で、楽しい宴を台無しにしたくない。(クラッシャー・・・


でも、夕べはそんな心配は要らないようでした。


淡雪草(うすゆきそう)


一緒に呑んだ方々は、

次回の大河ドラマ「天地人」の会津の場面の時代考証をなさる方と

他所からいらした無類の会津好きの才女と

「若松の顔」の面々。


あの時代のレアな話に

会津好きの彼女が、丸い目をさらにキラキラと大きくして

食い入るように聞き入っているのを見て

なんとも愛らしく・・・ああ、いい顔してるな・・・・と。


好きなモノに没頭する顔、表情とは

なんと美しいものかなと・・・眺めました。

今まで、気づかなかったなぁ〜・・・・。







会津は、彼女のような人をたくさん作らなければいけないですな。





家に帰って、一晩寝て

浮かんできた新しい形のイメージ。


雨の日、蝶は・・・


夕べは、雨が降っていました。

雨の夜に、蝶は

どこで羽を休めるのだろう。



朝、起きて、疲労が激しいです。

年かも。

うむうう、来週末も飲み会です。(いや、もう今週末か?



↓キャリコのメルマガはまるでインデックス。
↓登録するとこのブログが更にたのしいかも。
http://www.infomag.jp/Site_1190.html
↑クリックすると最新配信の見本が見れます。


calico-gem
ラベル:籠太 会津の酒
posted by calico at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい仲間とうまい酒と話と・・・贅沢なひとときだね! いいなぁー。。。


そして、蝶は・・・雨にぬれた羽をそっと癒しながら、ただじっと静かにしっとりと待っている・・・

Posted by chandra at 2008年06月03日 07:25
ガハハ・・・蝶っていったい誰のことだろう?
しかし、蝶モチーフってのは不思議です。
幼くもなるしエロく。。。いやセクシィにもなる。
Posted by calico at 2008年06月03日 10:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。