2009年04月30日

豊玉で苺大福

昨日の休みは、ドライブに行って来ました。

猪苗代土湯を抜けて安達太良高原へ・・・

途中、新緑を味わいながら。

標高差があるので

初夏から早春まで、

その標高に訪れているそれぞれの季節を感じることができます。

伊達鶏照り焼き山葵添え

レストラン「空の庭」で昼食。

どうやら、結婚式があるらしくかなり混んでいました。

緑の芝生の上に白い道が作られ、白い薔薇で飾られていました。

天気が良くてよかった。。。


そこから、また、猪苗代に戻りスイーツを・・・・。

豊玉:苺大福

猪苗代の豊玉(ほうぎょく)で美味しい和菓子。

麩饅頭が食べたかったけども売り切れ・・・。

苺大福と蕨餅をいただきました。

甘くない苺大福、バランスが絶妙・・・・。

豊玉:蕨餅

蕨餅・・・たっぷり入っていて

黒糖と黄粉の風味と、独特の食感を楽しみました。

猪苗代って・・・良い菓子店が多いです。

悔しいですが、若松より多いかも。
posted by calico at 09:21| Comment(4) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

土津神社のさくら

猪苗代土津神社の桜は、少し早いくらいでした。

場所によってはこんな風にきれいにほのぼのと咲いている場所あり。


土津神社のさくら1

しかし、油断はできないでしょう。

日曜日の若松、鶴ヶ城の桜は満開でしたが

翌日月曜日の大風で、一瞬にして葉桜になりました。


土津神社のさくら2

祖霊の社にも春でございます。


土津神社のさくら3

まだ、会津の桜の季節は続きます。
posted by calico at 10:19| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

喜多方山都:高野茶屋

昨日の日曜日

只見川のあたりをウロウロとドライブし

美味しいお蕎麦にめぐり会おうと山都まで戻って来て・・・

さらに彷徨いました。

一の戸の美味しい蕎麦屋に連れて行ってもらったという

昨日のパートナーの記憶を辿って

あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。

結局、その蕎麦屋は見つからず、その辺の蕎麦屋に入りました。

その蕎麦屋さんもなかなか美味しくて、

誠意のある接待がとても良かったです。

その後、「どこかでコーヒーを・・・」と言う話になり

高野茶屋へ連れてってもらいました。

そこはパン屋さん兼カフェで、

会津若松市内へも宅配している黒パンの美味しい店です。

店先にあったレーズンのマフィンを掴み喫茶室へ


高野茶屋:店内

店主夫人が、マフィンを温めてくださり

そこでコーヒーを頂きました。

高野茶屋:マフィン

ご主人が焼いたというブラウニーの切り落としも良かった。

文旦のピールが入っており

すごく私好み。フルーツ+チョコ、好きなんですよ。

高野茶屋:ブラウニーとコーヒー


高野茶屋:作家物スプーン

店内で目に付いたのは、木のスプーンです。

私・・・金属好きなので(ってこともないですが)

木の製品に目が行くことは珍しいのですが

なかなかいい按配なので思わず手に取り

気に入った1本を連れ帰りました。


家に連れ帰ってきたスプーン

木は、いや、金属も同じですが

使うごとに変化するものです。

このスプーンが、私の手元で、どのように育っていくのか

すごく楽しみです。


■一ノ戸弘法そば


■食工房 高野茶屋
posted by calico at 23:40| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

別の桜はこれからです。

090416桜3


090416桜1


090416桜2

なんとも染井吉野ははかない。

会津若松市内では早くも散り始めました。

寿命も短い樹なんだそうです。

かわりに生命感のみなぎるタイプの桜はこれからが見ごろです。

ちょっと、奥まった山の桜はGWあたりでしょうか?

ぜひ・・・桜を見に

会津にいらしてください。
posted by calico at 16:29| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

会津若松は今週が見ごろです。

おとといにはほんの2分咲きぐらいだった若松の桜ですが

12日朝の桜

その夜の大風で

昨日の夕方には一気に咲きました。

13日朝の桜

今日、大手門の前を通ったら

心なしか車が混んでいました。

まさか、平日の昼間に花見渋滞?

でも、今週末は花も渋滞もピークでしょう。

posted by calico at 14:28| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

ボルシチ花見

私の店をリニューアルしている会社の社長に

ブログの内容を精査して

内容をショップブログにふさわしい内容に変えて欲しいという注文があり

そこのところを考えています。

こう・・・なんていうか会津の美味しいものブログと

自分のことブログでいいんかい?

うむ、今回なんか体内ブログになってますがな。

うむ、ごもっとも。



と言いつつ、今日も食べ物ブログ。




葡萄屋夜ボルシチ


会津では花見を省略した花見宴会のみを花見と言ったりします。

昨日は暑くて、昼間から市内の桜も咲き始めたので

本当に花見をしても良かったのですが。

気の合う仲間を集めて

葡萄屋さんのボルシチで花見をしました。

赤いフルボディを2本空けて


葡萄屋夜デザート


しかし・・・

ブログの内容を精査していくことは

自分の日常とか興味の内容を精査していくことと同じようなことですし

思い切ってやっていこうと思います。

さてさて、どうなることやら。



それにしても、この葡萄屋さん

最近、気に入ってよく行きます。(その良さの再認識とでもいうのか)

昔からあるお店で、真新しさとかないのですけど

味はしっかりとしていて頼もしいです。

看板料理があって、その味を維持し続けていけるっていうことは

店が、何が宝であるのか良くわかっていて

その宝を本気で守っているっていうことのような気がします。



うむううう・・・これはショップブログではない。

昔、グルメ本の取材をしていた時期がありましたが

なんか。。。そんな感じのブログ・・・・

いいのか?これで?
posted by calico at 16:46| Comment(3) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

復活:AC倶楽部

招待状:イル・カパンナ・ビアンコ

今年の頭から、某所にお洒落な建物ができてて

気になってはいたんです。

どうやら、私がバタバタした生活を送っている間に

AC倶楽部が復活したらしいです。

「あえて広告をしない・・・」でひっそり「静かに」オープンしたというのなら

場所は伏せておきましょう。(あ、ハガキにかいてある)

よく目立つ場所にこの店はあります。

前に通りかかったとき、時間は午前10時頃だったか、

スタッフ全員で店の前を掃いたり、窓を拭いたりしてて

「こんな店はさぞ美味しかろう」と思っていたんです。


実は、まだ行ってないのです。

もしかしたら、撮影もしないで欲しいといわれそうですが

お店を味わってきたらご報告します。
posted by calico at 08:20| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

第2回あぐりカフェ

今回2回目になる「あぐりカフェ」

会津の美味しいものが集まります。

img007.jpg

前回は、なんか天気も悪く寒かったし、

あちこちに分散してて移動がちと大変だった。

今回の場所は、神明通りの1本西側の野口英世青春通りにある

野口英世青春広場で開催されます。

テントを張るらしいので、天候も心配なさそう。


img006.jpg


あと、オルチョ・サンニータの朝倉玲子さん監修!!

イタリアン丼・ア・ラ・Aizu・・・が楽しみ。

どうやら、ふきのとうを使った

ほろにが・・春味のどんぶりのようです。

あぐりカフェ:イタリアン丼

そのほか、「べこの乳」の美味しい牛乳や、空色Cafeのオーガニックのケーキ

また、青春広場のトミーフードのミックス焼きソバや

白岩有美さんの漆アクセサリーの販売も(当然)あるのです。


他所の皆様、この週末、会津にお立ち寄りの際には

是非このイベントへ。


日時■3月29日 日曜日10:00〜15:00

場所■野口英世青春広場
posted by calico at 21:59| Comment(2) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

会津若松:厨(くりや)

厨:前菜
前菜:アスパラといわしのフライ。ふぐ。馬刺しにはいつものにんにく味噌にチーズと黒胡椒をパラリ。ベーコンドレッシングのサラダ。



最近、いろいろあったり・・・・

10年ぶりに昔の同僚に再会したり

昨日なんかは30年ぶりに中学のときの同級生にあったり

時間の流れを感じさせる出来事が多いです。




厨:パン
自家製のパン。軽い。




・・・・・と言うわけでもないのだけど

子供の頃からの友人と2人で厨に行き

昔の話をたくさんしました。




厨:スープ
オニオンスープ(正統を感じる〜・・・・美味い)




やはり、女には女同士の会話が必要です。





厨:魚
ホタテのグリル。スズキ。甘酸っぱいピクルスが合うな・・・これはなんだろう?



彼女にも、なかなか真正面から聞きづらいことを聞いてみたりして。



厨:黒毛和牛
黒毛和牛のわさびソース。



この恐るべき(笑)秘密は、この場から外に漏らしてはいけない。(笑)



厨:イベリコ豚
骨付きイベリコ豚



女同士じゃないと

「ねね、ちょっとそのイベリコ豚、ちょうだい」

と手を伸ばすこと・・・気軽にはできないでしょう。

え?そんなことないですか?




厨:デザート
わさびのアイス、自家製チーズケーキ、フランボワーズムース


ヴィライナワシロの「ベーコンのアイス」もびっくりしましたけど

ここんちの「わさびのアイス」もびっくりしました。



厨:コーヒー




そして、至れり尽くせりのコーヒーで〆た頃には

満足・・・・・。



いや、。。。。。



呑みたかった。呑みたかった。呑みたかった。




今回は諸事情あって呑まずに、車で帰る必要があったので

呑めなかったんですよ。

この美味しいアテにアルコールなしとは!!!

もう一度、来ねば。

来て、赤いのや良く冷えた白いのをやらねば・・・・。



posted by calico at 12:38| Comment(2) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

花春は良くなった。

花春しぼりたて吟醸


先日、某商店にて「花春大吟醸」を買いました。

花春なんてのは、もしかしたら10年以上買っていなかったかも知れないです。

大好きな酒屋の爺に

「華やかな酒が欲しい」

といつもと違う注文をすると

先日の利き酒会で出会った「風」のうすにごりなど・・・

いろいろ紹介されましたが

珍しく「花春」の瓶を指差しました。



花春



会津じゃ、みんな知っている昔からある大型の蔵。

酒呑み仲間の口から聞いたことがない大酒造。

たいがい、味は知っていて

翌日大いに残る酒。

しかし、爺から一口もらったら

「おや・・・いけるじゃないか?」


それは、一抱えほどの小さいタンク1つで

花春の女性杜氏が造った大吟醸ということで

華やかながら、ビシッと一筋通っていました。


大会社も、

変わりたい!

変わろう!

と、もがいているのを感じました。



後日、その話を他のところでしたら

「そう、最近花春は良くなったね・・・・」

ってけっこうたくさんの人も同じ意見。

花春が良くなったと感じているのは

私だけじゃなさそう。。。。。


これは会津にとってすごく良いことですよ。



がんばれ!末廣!
posted by calico at 06:07| Comment(2) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

携帯画像:2009絵ろうそくまつり

携帯に入ってた今年の絵ろうそくまつりの画像です。

とりあえずのアップ。

2009絵ろうそくまつり1

2009絵ろうそくまつり2

2009絵ろうそくまつり3

2009絵ろうそくまつり4

2009絵ろうそくまつり5
posted by calico at 22:48| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

2009会津絵ろうそくまつり_鶴ヶ城

昨日、会津絵ろうそくまつりに行ってきました。

2/13の初日は土砂降りですよ。

どうしちゃったのでしょうか?

会津の2月3月は豪雪の季節です。

重く湿った春雪がボサッと降るはずなのに雨とは。

大川が雪解けの水で増水しておりました。

雪解け???まだ、2月も中旬ですよ。おかしい。

なので・・・絵ろうそくまつりもちょっと趣きが違います。



雪・・・・まったくなし。

これでいいんでしょうか?
posted by calico at 07:26| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

真の会津好きは

他所に住む真の会津好きは、

何もイベントのない土日に会津にいたりする。(実感)




どうも、何が好きでここに集うのか?

会津に住む私たちには・・・・漠然として、つかみにくいのです。

ただ単なる歴史が好きっていうことではないのは

なんとなくわかりますが・・・・。

ぼろ蔵

先日、わりかしコアな会津好きの男女が会津の集結したというので

私も参加して「ぼろ蔵」で呑みました。


当然、何が好きでここに集うのか?聞くわけです。

「会津のどの部分が好きなのですか?」

それは、会津の将来を考える人間には明確につかんでおきたいポイントです。

しかし・・・ただただ「良い」というばかりでよく分からない。


メンバーの一人は昨年、1年のうち75日を会津で過ごしました。

「そこまで会津に入りびたりならこちらで連れ合いを探せばいい?」

と、冗談で言いましたら

冗談じゃなく「会津人なら誰でもいい」という答が返ってきて焦りました。

そう、真顔で「どんな人でもいい」と言うのです。

「他の土地の会津好きの人じゃダメなんですか?」

彼と彼女は顔を見合わせて

「論外ですよね?」

「それは本当の会津人じゃないじゃないですか?」


・・・・・・・

うむ、会津人の私には

そこのところ、やっぱりよく分からないです。。。。

それにしても「ぼろ蔵」は20年ぶりです。

今も変わらず良い店でよかった。

徳利を何本ころがしたか・・・分からないくらい呑みました。
posted by calico at 16:50| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

芸妓の世界

東山芸妓1


東山芸妓2

お友達に、無理無理お願いして芸妓の席にお邪魔しました。

想像していた以上にお若いお姐さんたちが4人。

三味の姐さん、芸妓の3人。

目に喜ばしい風景でした。


また、この猥雑な感じ・・・・・・

宴席で起こったことを・・・・確かに家族には口外無用。

その、エロティックも・・・・和模様。

桜か菊か飛び立つ雁か・・・・という感じです。


いやはや・・・

こういうことをやっていたのね・・・・。




■東山温泉にいらした際はぜひ、この世界を体験して見てください。


芸妓1名90分で14,175円(税込み)

(三味を入れて2名で完璧)

東山温泉芸妓屋協会

TEL:0242-27-8351(14:00〜19:00 日曜定休)


■この日の芸妓連は八重牡丹(TEL:0242-26-6632)

posted by calico at 07:19| Comment(2) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

ヴィライナワシロ キッチンスタジアム







ヴィラ猪苗代外観

場所はヴィライナワシロ。

シェフは山際博美シェフ

お料理はフレンチ

まさか・・・

猪苗代の麓山でこんなことになっているとは思いませんでした。


ヴィラ猪苗代キッチンスタジアム

シェフやスタッフの手元をカメラが捉え

プロジェクターやモニターに、大きく映し出されます。

ヴィラ:オードブル

地野菜のピクルス盛り合わせには

熱塩加納村の宇津野蕪

最近話題の黒大根

冬甘菜・・・御前人参

会津地鶏のゆったり蒸し・・・・添えられたトマト塩(珍しい!)

メイプルサーモンのマリネ

ピクルスには太田酢店の食彩酢が使われてました。

動画にあったスープには、都路村のベーコンが。

いつも食べているベーコンとは別物です(ま、当然ですけども)。

硬くなくて、ホロリと口の中で蕩けるまで煮てありました。


ヴィラ:魚料理

マトダイのポワレ、ズワイガニ入りソース ハースニップ添え

お魚の上には、白人参の千切りをカリッと揚げたものがのせられていました。


ヴィラ:肉料理

飯館牛のステーキと麓山高原豚のロースとサラダ

醤油が効いててご飯が欲しかった。。。

ヴィラ:デザート


そして、驚きのデザート。

チョコレートケーキとふくしまのフルーツ盛り合わせ

そして、季節のアイスクリームに驚きが!

抹茶に見えるのは、実はイタリアンパセリ。

そしてバニラのように見えるアイスクリームは

実はベーコンのアイスクリームです。

「え!ベーコン?」とお思いでしょうが

塩気もバランスも申し分なく、とても美味しいアイスクリームでした。

で、私は、〆にさっぱりとしたパセリのアイスを最後の一口にして

とても愉しい食事を終えました。


それにしても、

このキッチンスタジアムという考え方はすごい!

食事は一種エンターテイメントに変わり

料理人は料理をするだけでなく、

その時間を紡ぎだす役者のようです。

この山際シェフと言う人・・・・ヴィライナワシロにとって

いえ、福島県にとってとても貴重な人だと思いました。



また・・・福島県ってところが豊かなんだよねぇ〜・・・再認識。
posted by calico at 11:23| Comment(4) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

団子さし

団子さし

毎年の行事で欠かさず行う団子さし。

今朝方、団子を作り

子供たちがミズキの尖った芽を摘み

その枝先に丸い団子をさしました。

いつもなら白い団子と、食紅を混ぜた桃色の団子をさすのですが

最中の飾りがにぎやかなので、白だけ・・・・。



京都あたりでは餅花という似たような風習があります。


神功皇后が神の子を生むために神の国に渡っての帰り

お腹の中に坐すスメラミコトがむずがって母神を困らせるので

里人が花餅を玩具に作って差し上げた・・・・という伝説。

あるいは、平安遷都のときに、

奈良にあった大安寺八幡を男山八幡に移す折に、

相楽神社の宮守が餅をふるまってその行列を接待したのが始まりともいわれています。

餅花を差すひょうたんには自分の家の田の土を入れるそうで。

土から豊かに生える命そのものの形・・・・。

新しい年の豊穣を願う気持ちが伝わります。


会津のだんごさしも、おそらく豊穣祈願。

新しい年に幸が多いことを願います。


posted by calico at 10:47| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

喜多方市役所前「とんこう」

とんこう葱ラーメン

先週、久しぶりに喜多方でラーメンをいただきました。

喜多方市役所前の「とんこう」で葱ラーメンを。。。

うむ、久しぶりにラーメンらしいラーメンでよかったです。

腹の奥が笑いました。


樟山珈琲店

そのあと、いつもの樟山珈琲店でまったり・・・・。

チーズケーキ

ずっしりとしたチーズケーキに、濃いいフレンチブレンドケニアベース

ったって・・・コーヒーのことなんか、ちーともわからん私ですが

このちょうどいい苦味と充実は、コーヒー分からん私も、けっこう好きでした。

ケーキによくあってました。


ちなみに、ここんちのコーヒーカップは奥さんのデザイン・・・。
posted by calico at 11:12| Comment(2) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

国道冬支度

冬に向けての作業

先週

国道の車道と歩道の間に立っている小さな反射板が付いたポールに

更に大きなポールをかぶせる作業をしているのを見かけました。


これはあれです。

真冬にブリザードが来て、何もかも白くなったときに

道路とそうじゃないところとの区別を付けるものです。


そして、今朝の同じ道の様子はこんな感じ。






シーズンが始まりました。
posted by calico at 23:11| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

会津坂下紋平茶屋

昨日の午前中、山奥に用事があり

そこでちょっとした講習会。

・・・・のはずが、講師の方、大学生の友達しか参加せず

その3人もまったく知らない仲でもなかったので

役場の方も混ざって、大雑談大会で終わってしまいました。

雑談といっても、テーマは「地域活性化」で

形式ばった会合よりも

「実りのあるヒント」をポロポロと生み出すような

ずっと愉しいものでした。


そんな愉快な時間の後、山を下り

坂下でお蕎麦をいただきました。



紋平茶屋。

49号線を西から東に下りて坂下町内の入り口。

町内側から西に走るとしたら、道の左側にあります。

紋平茶屋1

前から、評判は聞いていて、一度は行ってみたいと思っていたお店です。

ざる蕎麦は、

はじめから高遠、カツオだしの汁、会津地鶏の暖かい汁が付いていて

3種類の味が楽しめるのがうれしかった。

紋平茶屋2

蕎麦・・・・美味い!



どうも、日曜日が隔週でお休みみたいで

友達は行くたびに、そのお休みの日曜に当たってしまって

未だに行けてないのでした。。。


なので、お休みをここにちゃんと貼り付けておきます。

紋平茶屋3

11月から翌年の9月までって・・・・

10月に長期のお休みをしたい?・・・のかな?

いわゆる研修旅行とか? 

あ!それとも稲刈りとか・・・?
posted by calico at 16:37| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

喜多方:蕎麦カフェじーま

土曜日の喜多方のエントリーに続いて

蕎麦カフェ「じーま」

じーま外観

いかにも喜多方らしく、蔵を改装した雰囲気のあるお店です。

じーま看板

じーま蕎麦

新蕎麦・・・・。

いい香り・・・。

じーま蕎麦シフォン



そして、蕎麦しふぉん。


じーま蕎麦シフォンアップ

ふんわり・・・しっとり、満足です。

実は2回目なのですが

思わずリピートしたくなる居心地のいいお店です。
posted by calico at 23:46| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。