2009年05月10日

無事オープンしました!

キャリコジェムがオープンしました。

http://calico-gem.com/

すっきりと店の輪郭を一新。

これから徐々に商品が増えていくと同時に

従来商品自体のリニューアルを進めていきます。

より、魅力的に身につけやすく、

服に合わせやすく、ストレスのないアクセサリーにしていきます。

また、新作も作りますよ。

乞うご期待!
posted by calico at 12:33| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

徐々に移行中

サーバー移管もうまくいったようで

徐々に、新しいサイトが見え隠れ・・・と言った状態です。(夕方あたり)

まだ、完全な状態ではないのであれですが。

内輪な話で恐縮ですが、

商品の管理も画像の管理も超楽になりました。

まあ、ぼちぼちと言う感じのオープンです。

なんだい、こんなんでいいんかい。

また、明日にでもいろいろ今後の方針について書いてみます。

posted by calico at 22:01| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

店主のGW

遊びに行きませんよ。

8日オープンではありますが

箱(ネットショップ)はとりあえず完成したものの、中身は実は空っぽ。

そそこに収納していく作業をしていくわけです。

どうやら、休めないぞ。

フットサル1


それでも、昨日は夕方、会○大学(関連)のフットサル同好会に

息子と混ぜてもらってフットサルをしてきました。



笑顔でうねる人の波〜・・・・。

でも、前に参加(しようとしてできなかった)高校生や中学生の限界のない激しさ機敏には及ばないまでも

やっぱり、40代女性には無理がある・・・。

年齢を聞くと・・・・その歳を2倍しても私の方が年上なんですけども。

逆に息子は生き生きと初対面のお兄さんたちに混じって動き回ってました。

フットサル2



今日は、子供たちは、早起きして父親と那須高原にドライブ。

仕事する私の携帯に、

さっき、・・・犬(レンタル犬なんてものがあるらしい)と遊ぶ子供らの画像が・・・

GWの最終日には、今度は私が交代で子供らと遊ぶことになっているので

がんばって仕事を完遂せねば。



うむむ。

こうやっている間にも、アイデアが降ってきますよ。

どうしたらいいんでしょう。

その天から降ってくるデザインをデッサンしたり

PCに向き直ったり、注意散漫気味です。



うむうう・・・。

東京の友達がこちらに来てるらしい。メールが入りました。

でも、昼間にご飯を食べたりすると、集中が途切れそうなので

明日の夜あたり若松のどこかで一緒に呑んでるかもしれません。
posted by calico at 14:46| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

奥の院、そしてTARO CAFE

先日、土津神社の日記を上げたのですが

実はその際、奥の院へも足を運んでおり

その道行きをXactiで撮影していたわけです。

しかし、どうも・・・・ただならぬ雰囲気で

奥の院に着いた時点で尊いそちらにレンズを向けるのは憚られ

撮影をやめました。


TARO CAFE:カプチーノ

その後で、国道49号まで引き返して、まったりカフェタイム。

TARO CAFE:苺のショートケーキ

いつもながら、TARO CAFEの甘くない、

ほぼ苺の甘さの苺のショートケーキを食み

若松へ帰ってまいりました。

その後、撮影した動画を編集しようかどうか迷ったのですが

奥の院に関しては編集しないで土津神社の桜だけ・・・。

posted by calico at 12:39| Comment(4) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

異物に出会った驚き

ええ、下世話な話なので

お上品な方々はこれ以上、読まない方が良いかと思われます。




某ドラックストアで買い物中、

しゃがんで欲しいものを物色する女に出会いました。

彼女のボトムは、尻の半分まで下がっており

私の位置からはほぼ丸見えでした。


いや、私の言いたいのは、

「ま、なんてお下劣なの?!」ってことではなく

その後の自分の心に浮かんだ衝動について。


私・・・

普段から、美味しいものや面白いものを携帯で撮影するのを趣味としており

「見た→撮る」が基本行動になっています。

その瞬間的に心に浮かんだのは

「携帯で撮ったろ」で

ワンクッションおいて

「いやまてよ?」だったわけです。


このまま撮影していたら、私、盗撮で警察に捕まっちゃう?



いやはや・・・・・・

もしかして盗撮する男(男とは限らないか?)の何割かは

「スケベ心」というより

純粋に異物に出会った「驚き」からの衝動なのでは?

ちと、今日は・・・・男心の別を感じとりました。





世界は驚きに満ちていて

なんて愉しいんだろう。






それはさておいて・・・

ローライズでルーズなワークパンツ(UFOとか)をはくためには、

尻の筋肉を鍛える必要があるよな。
posted by calico at 18:55| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

異常なし

昨日はさらに厳しく

朝から絶食してスポーツドリンク(それは下剤なんですけど)のようなものを

8時から10時まで時間をかけて1800ミリリットル飲みました。

お腹はすかない。

そして出す。

思ったより苦しくなかったです。

頻繁にトイレに入ったけど

10回目のあとは静かになり

ちょこっと外出。




リニューアルのときに使う画像を撮影しにちょっと工房へ。

(しかし、私もすごい。このタイミングで工房撮影とは?)





そして、病院へ。

検査服に着替えいざ!




うぐぐ・・・

この感覚は・・・・。

体内をナニモノかが進んでいく・・・こうなんていうか

寄生虫ちっくなとでもいうのか?

帝都物語の加藤(そういう世代です)が操る蟲か?

で、痛いの。

腸は、お腹の中で自由にしているのかと思ったら

あちこちに好き勝手に動いて行っちゃわないように

腹腔の壁面にところどころ留めてあるらしいです。

そこが引っ張られるのです。

で・・・・

よく体内図をお医者の壁にポスターになって貼られているのを見ると思いますが

腸はあのように「下から上行って、横行って、また下に行って・・・」

という(当たり前ではありますが)単純な構造ではなく

ググッとよじれながらカーブを描いて上に行って

あり得ない角度でよじれた後、再びカーブを描いて・・・・と言う具合。

その間、腸内に細長い器具がぐるりと入って、

それが・・・・

そぞろ・・・・そぞろ・・・と全部で移動するわけで

奥に行けば行くほど苦しいのですよ・・・。

うぉ!

うぐぐ

うぎょ

「キャリコさん、痛いですか?」

痛いしゅ・・・

「キャリコさん、痛いときには言ってください」

痛いときは叫んでましゅ・・・

「はい、つきました。では抜いていきます」


そして、医者と看護婦は中に入ったコードの長さをカウントしながら

画像を撮りつつ戻していくのでした。



「はい、異常ありません」


見せていただいた画像は

入り口に貼ってあった内視鏡検査のポスターの

正常の見本のようにキレイなもんでした。
posted by calico at 11:19| Comment(4) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

宇宙食中

制限食8日

お腹をすっきりさせるために

今日はこのようなご飯を食べてます。

お腹すくかと思いましたが

けっこうたっぷり入っていて(味はともかく量は)意外に満足。


制限食この会社

この食事を作っているのは↑この会社のようです。



制限食9日

で、明日は、午後2時に検査開始まで

このようなものに水を1.8リットルと下剤を混ぜたものを

数時間かけて飲むことになっています。


そしていよいよ・・・あれです。

その報告は期待しないでください。

いきなり書く気もなくすかも・・・・・。

(経験者によると、さほどでもないらしい。ホントか?)
posted by calico at 13:13| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

制限食中

春になり、いろいろなものを新しくする準備をしています。

東京の桜は満開のようですが

会津若松の桜の開花予想は今月の13日です。

それなのに会津の花見第一弾は10日、開花予想の3日前です。



いや、葡萄屋さんでゴロンと大きい牛肉の塊が入った

ボルシチで・・・愉しい仲間と一杯やろうと・・・・

すごく楽しみにしているのです。



しかし・・・・その前にちょっと一山。



ずっと前から気になっていた腸の検査をすることにしました。

実を言うと、ちょっと前に母親が直腸がんの手術をしまして

いろいろ大変だったので私も気をつけようと思っていましたが

なかなか機会が無かったのです。

それが今、ちょっとリニューアル前でタイミングもいいので

ちょっと調べとこうと思いまして・・・


今日は、その検査前の制限食2日目。

制限食と言っても、メニューが決まっている最終日と違って

自分の判断で繊維の少ない消化のしやすい食べ物を選んで食べるわけです。

例えば、ゴマとかキーウィとか種ものは消化に数日以上かかり

腸壁に張り付いて検査の邪魔をするのでダメで・・・

乳製品もお腹で固まるらしくダメで・・・

いや、ごぼうやこんにゃくはダメだと思うけど

そういうときに限って食べたくなったりして・・・。

「あら、トマトが残ってた。食べなきゃ」

と思っても、中に種があったり・・・


考えるのがめんどくさいし、あと、今日だけなので

ゆるめの白米に塩で乗り切ることにしました。

もしかしたら大げさかもしれないけど

「大丈夫か?」と不安に思って食べるより

「もうしゃーない、これを食べるしかない」と思って食べる方が納得。


ああ・・・・酒も禁止飲料にちゃんと絵入りで載ってたりして

うむ、ちょっと辛い気持ちになりました。


明日は、なんかフリーズドライの箱入りのメニューを食べることになっていて

間食に、飴とか

うむううう・・・さらに辛い気持ちになったりして。


そして、9日の日にお腹をすっきりキレイにして

お尻の屈辱をむかえるらしいです。




実は初体験。

同世代の友人たちは、みな体験済みで

「是非やった方がいいいよ」とアドバイスされます。

もう何があってもおかしくない年代に突入です。



少々、憂鬱ではありますが

明けた翌日のボルシチ花見のために、とにかくがんばります。
posted by calico at 11:01| Comment(1) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

ここ数日のこと・・・・。

たか膳:しらすわっぱ

3/28

引越しが完了し、手伝ってくれた友達と一緒に

たか膳の「しらすわっぱ」を食べに行く。至福〜・・・。


CA390223.jpg

3/29

野口英世青春広場で開催された「あぐりカフェ」に行くも。。。

あまりに寒すぎて、友達と双月に逃げ込み

熱々の「ミックスのお好み焼き」「エビ明太もんじゃ」をいただく。


CA390225.jpg

同じ日に

例のイーモバイルの100円PCが届く。

割と快適。


風待ち亭イベント

3/30

風待ち亭へ、

村上ポン太秀一さんと伊太地山 伝兵衛さんのイベントに行って来ました。


風待ち亭イベント:伝衛兵さん

伊太地山 伝兵衛さんとの2ショット。。。

以前、彼の「夢はいつも」リングと

「WESが聴こえる」リングをお作りしまして・・・・。

実はただいまも販売中なのですが・・・

なんせ、サイトは根本からリストラクティブ中なんです。

http://www.calico-gem.com/novelty_d_kd.htm


・女性用8号シルバーリング(定価12,000円:刻印:夢はいつも)
・男性用12号シルバーリング(定価12,000円:刻印:WESが聴こえる)

ご要望があればメールでお知らせください。

(アドレスはお店サイトで探してね)

CA390231.jpg

そして、これ、昨日の朝。

会津は雪でした。

この冬は、雪が少なかったのだけど

こうやって自然というのは帳尻を合わせるのでした。
posted by calico at 23:04| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

どもご無沙汰です。

どうにかこうにか引越しもすみまして

やっと落ち着いたところです。

4月中旬のリニューアルといいつつ

請け負う会社が2ヶ月かかるなどと「バカ言ってんじゃないぞ!!」なことを言いまして

その半分の5月に再オープンをもくろんでおります。

この際、根本的に変えてしまいましょう。

顧客とするターゲットを変えてしまう・・・・ということですから

単なるリニューアルではなく

キャリコジェムのアイデンティティそのものを変えてしまう大変革です。(大げさ)


そのためには、私自身の考えをもっと精査しクリアにしていかないといけませんです。

新年度、最初の顔合わせは明日ですが・・・・

さてさてどうなりますことやら・・・。

私は、厳しく鞭を振るいたいと思います。

皮のシングルがいいのか?先が房になっているのがいいのか?
posted by calico at 12:40| Comment(2) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

引越し

新事務所への引越しが佳境に入りました。

少しずつ荷物は運び入れていたんですが

明日明後日で完璧に引っ越します。

なので、ちと、しばらくネットから離れます。

月末にブログの更新ができたらいいなぁ・・・。

それまで、しばらくお暇します。。。。
posted by calico at 22:01| Comment(2) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

白河:千草屋

場所は白河。

洋食の千草屋。

創業は27年前で、建物も27年前に建てたものだというのですけど
(ああ、撮影忘れちゃった)

古さや汚れを感じさせない斬新さと清潔感があります。

何より、味に妥協していないのがすごいです。

千草屋:ハヤシ

ハヤシを頂いたのですけど

会津なら、現地の人間の舌に合わせて、甘じょっぱくしてしまうところ

あくまであっさりと肉とトマトの味をしっかりと残しています。



その土地の人間の好む味に合わせるのは

良いこともあるけれど

俗に埋没し、油断を生む危険を常にはらんでいます。

亭主の心の緩みが店の気の緩みを生んでいくのです。

まず味が埋没し、店が輝きを失っていく。

店に汚れや俗っぽい余計なものが増えていくと

客からしだいに飽きられて消えていく。

そんな店がほとんどです。

千草屋:ホタテのポアレ


それをさせずに27年、自分を保つ、そして店を保つ精神力はすごいと思います。

自分のミッションを見つめて練り直すことを

常にしているでしょう。





昔、「今日の料理」テキストで、辻静雄先生だったか

それともそのお弟子さんだったかがインタビューを受けていて

特に印象に残ったことがあります。

自分の専門学校で正統なプディングを作ったときに

生徒が「自分が知っているプリンはこれじゃない」

と言ったのを聞いて危機感を持った・・・・と言う話。


つまり、将来のパティシエが認識するプリンが

しっかりと卵を熱で固めたプディングではなく

寒天やゼラチンで固めたプッチンプリンだということです。


確かに、味は時代とともに変わるものであるのですけど

時代に合わせて、内容を精査して変えることと

俗に埋没することは違います。

しっかりと伝統を見つめて、そこを外さずに

しかも新しさを取り入れていくのは

精進以外のなにものでもありません。


そういう意味で、この千草屋はすごい。。。。

posted by calico at 23:47| Comment(4) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

油断してました。

不景気のあおりを受けて?

あるいは、老朽化のため、会津若松のサティが立て壊されることになり

今、閉店セールをやっているんです。

そのサティのバーゲンに行ってきました。

靴を物色中、「あしながおじさん」ブランドを発見。

買っちゃった。

あしながおじさんの靴

とても履き易いこの靴が半額とは。

店員に「あしながおじさんがここにあったんですね?」って聞いたら

この会津のサティの客層は中高年女性が多く

そういう世代の商品展開になっていて

この世代の靴の扱いは少ないということ。

このブランドもいわきから、このセールのために用意されたものだそうです。

なるほど・・・新しい箱から、次々と出されています。


ま、とりあえず、可愛い靴を手に入れて

ウキウキと気が緩んでいたらしいです。


最後の仕上げに、車のドアに指を挟み

思わずうずくまりました。

痛い!

例えようもなく痛い!

怪我


そのあと、しばらく家事もお風呂も不便していましたが

今は多少の痛みと違和感があるものの

包帯が取れて濡らしても大丈夫になりました。



しかし・・・どんな怪我も嫌ですが

指の怪我は最も嫌・・・。
posted by calico at 23:54| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

3月の雪

3月の雪

数日前に降った雪。

そう会津の3月は、まだ冬なのです。

皮肉なことにフリースタイルスキー世界選手権が終わってから

会津に降る雪です。。(で、今日はまた雨です。どうなってる?)


紋平茶屋0903-1

その翌々日

幼馴染と坂下の紋平茶屋へ。

紋平茶屋0903-2

最近は週1で蕎麦を食べないと

死んでしまう体になってしまいました。(ウソ)


ブラウニーセット:駅カフェ

そのあと、どこかカフェでまったりしようと

盆地の真ん中を突っ切って、河東のバーデンバーデンまで行くと満席。

では、駅カフェまで行こうということになり市内へ。

その移動距離たるや・・・・

いえいえ、ドライブとしてはとても愉しい道でしょう。

紅茶のケーキ:駅カフェ

駅カフェでお茶したあと、七日町をブラブラ・・・

太郎庵七日町店にしかない蕎麦揚げ団子(食っちゃったので画像なし)

を食べたり

長門屋で、和三盆の干菓子「貝千年(これ、なんか好き)」を買ったり

あちこち冷やかして帰りました。

「若松ってカフェ無いよね・・・」と入った市内には

駅カフェの他に、よつばカフェやら、嘉永蔵の杏やら、アガペやら

けっこういっぱいあるのに気が付きました。

狭い隙間や、思いもかけない場所に

いつの間にかカフェがある。。。

今度、ヒマがあったらカフェめぐりをしましょう。
posted by calico at 07:03| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

コーヒーぜんざい

ブラディマリー

夕べは某所で、ブラディマリーに草を生えさせて・・・

眠くて沈没。


コーヒーぜんざい

翌日の今日、別の某所で、コーヒーぜんざいなるものを目撃。


過去に同じ山を越えた先輩に

いろいろアドバイスをいただいた。


確かに、条件も時代も違っており

必ずしもそれが私の今に、すべて役に立つとは思わないけれど

こんな親身になって話を聞いてくれる友人が

たくさんいるというのは幸せなことだ。




様々な余計なものをそぎ落として本質をつかんだら

次に芽を出して、葉を広げ、根を張るパワーになると信じたい。


一緒に考えよう。

生きていこう。
posted by calico at 23:13| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

神社の札(じんじゃのさつ)

私、朝の散歩を日課にしています。

ぐるっと河川敷を上流に向かって歩きます。

橋を2つ越えて、3つ目の橋を渡り

今度は下流に向かって歩きます。

そして、ある社にお参りして

そこからまた上流に戻って橋を渡って

家に帰ります。


ところが昨日異変が・・・・・

神社の水場の青銅の龍の下に

奇妙に丸まった紙切れがプカプカ・・・


近づいてよく見たら1万円札です。

で、社の前に立ち、ふと見ると

お賽銭箱のわきに、もう1枚1万円札が・・・・。





これは、ナニモノかに試されてる。




そう思いましたね・・・・。

気味が悪いので、2枚ともお賽銭箱に納め

自分で持っていた5円玉も納めて

拍手打って帰ってまいりました。



非常〜ぉに気持ち悪いです。

たぶん、人よりも、よく分からない神様の方が怖い気がする。
posted by calico at 14:16| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

肌寒い日曜日

昨日は、なぜか芦ノ牧駅から始まり

盆地を南北に縦断して喜多方に向かいました。

芦の牧駅長バス

駅の名物駅長は、置物のようになっておりました。



なんていうか・・・友人のルーツを探る旅と言う感じです。

芦ノ牧駅前の「牛乳屋食堂」では

なにやらTVの取材が入っておりました。




そして喜多方。





なんだか、喜多方って言うと

いつもの習慣で樟山珈琲店に連れて行ってしまったのだけど

3.1ハンバーグご飯

普通は・・・ここでラーメンだよね。

食べてから気が付いた。

樟山珈琲店:チーズケーキ

一昨日の観音茶屋でも言われたけど

昨日も

「よく食いますね・・・・」

・・・うむ、確かに、私はよく食べます。

で、結果、そういう体型でございます。


樟山珈琲店:パフェ3

穏やかな友達と過ごして

ホッとできた2日間でした。



そそ、またこの2日間は、他に酒蔵を2つ回りました。

それはまた明日以降、ここに書いていきます。
posted by calico at 11:30| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

温かい土曜日

金曜日の夕方、東京から友達が来て

土曜の昨日は、一緒に会津を廻りました。

わりと会津に来る友達なので

市内はあちこち行きつくしており

昨日は遠出して西会津の鳥追観音へ。

天気も良くて最高のドライブになりました。

べこの乳アイス牧場

途中、会津坂下で「べこの乳」のソフトクリームを

特盛にしてもらって食べました。

(「待たせたお詫びに」と特盛にしてもらったので

 通常はこれより盛は少ないので、あしからず)

鳥追観音柱

鳥追観音の柱。ここの見所は繊細な彫刻でしょう・・・。

観音茶屋:囲炉裏端で蕎麦

そして、すぐそばの観音茶屋でお蕎麦を。

今の時期はシーズンオフでお客は私たちを除いて誰もいなく

囲炉裏端の、窓の日を背負う最高の場所で食べました。

観音茶屋:囲炉裏端で焼団子

日の光ほど、心を解くものはないです。

ポカポカと太陽に温められて

ここ最近、感じたことがないくらいの幸福感。

晴れた休日には、また、ここに来なくては。

柳津岩井屋:オマケ

そのあと、柳津まで戻って

福満虚空蔵尊円蔵寺付近を散策。


柳津水風景

久しぶりにのんびりした休日でした。

いえいえ、その休日は今日も続きがあるんです。

これから、また出かけてきます。


■観音茶屋は↓この日の日記にも登場しています。
2008年05月05日蕎麦:観音茶屋
2008年11月12日西会津観音茶屋
posted by calico at 09:39| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

八夢

国道115号線をそれて

田園に入ったところに、趣のある平屋の日本建築があります。

それが、四季茶房「八夢」

八夢:前庭

昨日は大事な師匠のお供をして

美味しいものにありついちゃいました。

外のお庭も素敵でしたが

中も、昭和の懐かしい感じで、

でも最近よくある俗っぽい感じの昭和ではなく

あくまでもモダンで清潔感がありハイセンスな室内。

大きく光を入れたガラス窓からは

日本庭園が見え、しかも空は雪。

なかなかの雰囲気です。


八夢:つきだし

お刺身美味しい〜・・・曙の酒に合いました。

八夢:揚げ物

揚げ物

八夢:中休み

揚げ物の次は、口直し・・・。ミックスベリーのシャーベット。

八夢:焼き物

焼き物の豚の味わい。

八夢:デザート

そして最後にデザート。

林檎のシャーベットは日本酒といっしょに口に含んで・・・うっとり。

生チョコムースには、お薄と煎茶をブレンドした飲み物がよく合いました。


給仕をしてくれた美しい彼女たちも、にこやかに穏やかに

とても感じが良かった。


もう一度、ここには行きたいです。


■四季茶房「八夢」
http://www.yamu.jp/



ああ、行きの車の中で

「やむ・・やむ・・」

とつぶやいて、名前の由来を考えていましたが

もしかして「yummy!」からきてる?
posted by calico at 08:20| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

あっけなさの虚しさの・・・

長い間、時間をかけて構築してきたものが

壊れるのは・・・あっけないです。

しかし、無理に大丈夫だと、自分にウソをついてここまできたのが

適正化されただけなのかもしれません。

次に行くためには、むしろ

キレイに未練なく壊してしまった方が良いのかもしれません。

再構築するときの障害にならないように。




壊れるときはあっけない。

それは、それは虚しいまでのあっけなさ。



何の話かって?

ありとあらゆるものの話です。

posted by calico at 23:22| Comment(2) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。