2009年01月14日

大人の定義

おとといになってしまいましたが

12日は成人式だったみたいで

街には着物の優雅な姿がちらほら・・・・・

工房のショールームにも

成人を迎えたと思われるお嬢様にジュエリーを・・・・と言うお客様がお見えになっていたようです。


その日のNHKでも、爆笑問題の番組があって

「人はいつ大人になるのか・・・・」と言うテーマでやってました。



はて・・・人はいつ大人になるんでしょうか?


自分に当てはめて考えてみると

20歳になったとき、私は大人ではなかった。

けど、大人のルールをやっと学び始めた・・・・って感じでしょうか。


30歳になっても、大人じゃ無かったような・・・。


ただ、今、40歳を過ぎて

子供でいるわけにはいかないな・・・・と言う気持ちがあります。



その境目はなんだったかというと・・・

結局、子供を生んだことがきっかけでしょうか?


親になると、子供のまっさらで白紙の状態から

日に日に成長していく過程を見続けるわけです。

私の場合、その観察がきっかけで

他人の理解度が自分とは違い

理解するまで時間をかけて待つ必要があること。

当たり前のようでいて、

本当にその意味や影響を知らないまま

大人になる人は多い気がします。

また、プロセスを飛び越えては、結局、何もできないことを知りました。

それは、育児だけでなく

組織のリーダーを体験しても得られる認識ではないでしょうか?


また、その「知る」という言葉にも、

さまざまなグラデーションを帯びた意味を含んでおり

「ま、それ知ってるから」から「痛みを伴う実感」までいろいろ。

自分の理解の浅さを再確認する度に

大人に近づいていく気がします。


本当は知らないのに、知っていると思い込んでいる状態は恥ずかしい。

「高慢」とは未熟の特徴だったのです。

私なんかは反省しきり・・・・・。
posted by calico at 12:25| Comment(2) | calico mission | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

団子さし

団子さし

毎年の行事で欠かさず行う団子さし。

今朝方、団子を作り

子供たちがミズキの尖った芽を摘み

その枝先に丸い団子をさしました。

いつもなら白い団子と、食紅を混ぜた桃色の団子をさすのですが

最中の飾りがにぎやかなので、白だけ・・・・。



京都あたりでは餅花という似たような風習があります。


神功皇后が神の子を生むために神の国に渡っての帰り

お腹の中に坐すスメラミコトがむずがって母神を困らせるので

里人が花餅を玩具に作って差し上げた・・・・という伝説。

あるいは、平安遷都のときに、

奈良にあった大安寺八幡を男山八幡に移す折に、

相楽神社の宮守が餅をふるまってその行列を接待したのが始まりともいわれています。

餅花を差すひょうたんには自分の家の田の土を入れるそうで。

土から豊かに生える命そのものの形・・・・。

新しい年の豊穣を願う気持ちが伝わります。


会津のだんごさしも、おそらく豊穣祈願。

新しい年に幸が多いことを願います。


posted by calico at 10:47| Comment(0) | 会津情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

実家が苦手であります。

本当なら十日市の話題を載せるべきなんでしょうが

あいにく行けませんでした・・・。

ここのところ、なんとはなしに忙しくしていまして。

新年会から新年会のつなぎの状態とでもいうのか。

いけませんね。


年末年始に呑み会が多いので

駐車場代、代行代がバカにならず

ついに、実家に泊まることをはじめました。


しかし、実は、私、

実家が苦手であります。

一人っ子なので、

未だに「愛情でもみくちゃ」にされます。

それはそれは半端じゃありません。

どうも、自分の子供は時分の一部と思っているフシがあります。

なので、私の言っていることは聞いているようで

まったく聞いていません。


感謝すべきなんですが・・・・いや感謝してますよ。

でも、40を過ぎた今・・・けっこう辛い。




先週、またNORTHLANDに行ってきました。

お店では、私の名前を「キャリコさん」と覚えてくださってて

なんだか嬉しかったなぁ〜。

カウンター:ノースランド

また、飽きずにいつもの飲み物を頼んで

「言葉の海の無人島」から、私を解放してくれる面々と

夜、遅くまで話をしました。

・・・・・・・・至福。


posted by calico at 23:50| Comment(2) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

マグカップ

ここのところ、会津若松市内中町七日町界隈をうろうろしてます。

面白い思いつきで、漆のぐい呑みを探しているのです。(秘密ぅ)

サンプルで何個か買ったりしてね・・・・。



話は別ですが、私が普段使っていたASSBYの真っ赤なマグカップが

あろうことか、年末に真っ二つになりました。

仕方なく、耐熱ガラスの中国茶マグを緊急避難的に使っていたのですが

やはり不便・・・

というか、珈琲は陶器で飲みたくて・・・・・いろいろ物色していました。


春草窯の白磁・・・とか、(会津本郷焼)

自然窯の・・・土モノ・・・とか、(高田の窯元)

樹の音工房の・・・・・(会津本郷焼)



と、いろいろ考えていたたのですが

今日、うろうろしていた中町で、

衝動的に「すず信」さんに入って

赤絵の和風のを買っちゃっいました。


赤絵マグ1

本当は雑貨屋さんテイストのを好んで使っており

そんな和風のものは自分では選ばなかったのですが

なんかいいなと思って・・・・・。

そういう年頃になったのでしょうか?


赤絵マグ2


その「すず信」さんの店内で

香蘭社の「鳥と魚」象徴的なモチーフの赤絵を見つけました。

私が買った赤絵のマグカップは

残念ながら香蘭社のものではありません。

香蘭社の赤絵は、香蘭社の中の他のブランドとまた違う雰囲気ですが、

すごく好きです。っていうか、むしろ赤繪町工房の方が私は好きです。



鳥と魚っていうのは、古来から使われるモチーフで

「命の象徴」とされています。



陸と海との境界目に、1本の樹が立っていて、たくさん果実が実っていて、

それは世界樹といわれるもので・・・・。

陸に落ちた果実は鳥になり

水に落ちた果実は魚になる。

そういう絵を見たことがあります。


鳥は去りゆく命の象徴で、魚は訪れる命の象徴。

樹は次々と命を生み

命は鳥に魚に姿を変えて、グルグル廻りながら世界を満たしていくのです。


たぶん、むかしその「鳥と魚」のシリーズにはマグカップもあって

前に、私は使っていたはずなのだけど・・・・

扱いが荒くて割ってしまいました。

こういうものは企画もので、そのシーズンに一窯作って

売れ行きがよくなければ即廃盤になるので

もうそのシリーズでマグカップは無いのかもしれません。

返す返すも残念です。
posted by calico at 17:09| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

年末から年明けまで

今週、今年の仕事が始まりました。

休み中はいかがお過ごしだったでしょうか?



私の年末年始の一週間は、とても面白かったですよ。

予定を組んでいた会合もあったのですが

急遽決まって、即、動いたことがたくさん。



まず12月の29日、急遽始まった粉オフ会。場所は双月で。



初めは友人が忘年会をするという話を「へぇ〜」と聞いていたのですが

東京の面白い友人が新潟に里帰りする途中に、

会津に泊まってその宴会に混ざるということになり

どういうわけか、私も参加することに。

初対面の方が多かったのですが、面白い宴会になりました。



その翌日、前々から決まっていた大事な友人の会津入りに付き合って

TFで呑みました。これは予定通り。

あけて2日の昼近くに電話が入り

急遽、お昼を大事な師匠にご馳走していただきました。ありがとうございます。



その翌日も、急に電話が入り、

びっくりするような人が会津に来ると知らされ、

物凄くたまげました。

昨年の暮れにバイクの事故で大怪我をして

入院しているはずの東京の友達が

正月の一時帰宅を利用してその日に会津入り。

たまげるやら呆れるやら・・・。

なぜって、その前日に

「どうか心配しないでください」って言う内容のメールを

彼からもらっていたんです・・・・・

どうも・・・・その言葉と裏腹に、大いに心配して欲しいらしいです。

なにはともあれ、

共通の友人と3人で、ゆっくりお茶しながら話をしました。

思ったより元気で良かった。

次の会津入りの時には、もっと自由に体が動くようになっているでしょう。



万力カルロ

そして、翌日に今年初の新年会。

いちご

ハプニングだらけの一週間でしたが

愉しいことばかりの2009年の始まりになりました。
posted by calico at 11:35| Comment(2) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。



2009年になりました。

毎年のように念頭の誓いを立てるのですが

続かず・・・というかうまくいかず苦しみ続け・・・・


それは、いつも同じことなのですが

自分のコントロールと時間配分です。


この踊りまくる自分の好奇心を、私自身が抑えることできず

思わず首を突っ込むこと大。

結果、余計なことに自分の時間を使い、

肝心なことに充分に力を発揮できないありさま。

でも、そんなこと言ってられなくなってきました。




今、この世の誰もが大変な状況です。

うまくいかない。。。。。のは皆同じ。



私の場合、

自分をもっとより良く適切な箇所だけにたいして

集中して対処できるよう

自分の時間を使わないと・・・・。



大切なものは何か?

優先しなくちゃならないことは何か?

思わず、立ち寄って時間を潰してしまう要素は何か?


この休みにもう一度考え直してみたいです。



一緒にがんばりましょう。

日本人は一番最初に、この不況から脱出する。

たとえ、その兆しが見えなとしても、

そう心に強く念じましょう。



今年もよろしくお願いいたします。
posted by calico at 11:08| Comment(8) | キャリコジェム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

良い歳をお迎えください。

今年ももう10数時間で終わります。

毎年、毎年「特別な年であった」と思うのですが

今年はことさらそう思います。


昨日は、

我が家自家製の鏡餅を無事飾り終え、しめ縄を張り

正月の準備は整いました。


鏡餅


と・・・・その嫁はその夜、最後の忘年会へ



特に夕べは、珍しい友人が会津に入ったので

誰もが彼を喜ばせたくて

様々なものを差し入れし・・・食べきれないほど。


雄町

会津娘の雄町・・・綺麗な酒でした。

そう、籠太の親父殿が、酒を褒めるときに

「綺麗な酒」とよく言うんです・・・・。

会津でも有名な酒店さんのおススメで

生来の酒好きにも人気があって秀逸な評価をされてる酒が

私には合わなかったりする場合があるのに

その彼が「綺麗な酒」と言うものは、たいがい私の趣味に合うのです。

雄町は親父殿のおススメの酒。

華やかで、でもキリッとしていて潔い酒でした。

今年の〆にふさわしい。


マダムローズ


今年も「特別な年」であった。

そう思います。


出会った人、理解を深めた人、人との親交こそが2008年だったし

おそらく2009年も・・・いや、その先も

ずっと、人と交わることが私の生きていく道筋だと思ってます。



私は、人が何よりも好きです。

人ほど面白いものはない。

その人を飾るのも面白い。



人が・・・・・誰でも知っている形で

でも、探すとなかなかないもの。

それがキャリコの形。

来年も、面白いものを作り出して生きたいと思ってます。



どうぞ、皆様、良いお年をお迎えください。

posted by calico at 12:34| Comment(3) | キャリコジェム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

動画:会津地吹雪



他の地域から来た会津大学生なんかが

ウキウキと雪を持っているのを見ると

「へぇ〜・・・そんなもんかね?」

と、雪国の住民は思います。

サバイバルな生活が始まりました。


会津の雪道は、北海道なんかに比べたらはるかに気温が高めなので

その日によって道の状態が激変します。

ある日は乾いた道、ある日はアイスバーン、その日の昼はシャーベット状。

新雪の日もあれば、アイスバーンの上にうっすら新雪という地獄のような朝もあります。




そして、晴れていても視界の悪い状態・・・・。

地吹雪吹く、残酷なほど美しい風景。

ただの買い物が命がけな毎日を過ごせば

雪を厭う雪国の住民の気持ちも分かるようになるんです。


事実、南国の転勤族の友人も

大雪の冬を境にすっかり雪が嫌いになり

次のシーズンにはアラスカ仕様の防寒着を購入したほど・・・。


雪がないと、困ることも多いですが

ありすぎてもこまる・・・・。

こればっかりは、天のことなので

人にはどうしようもないことです・・・・ただ堪えるのみ。
posted by calico at 23:38| Comment(4) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

たった今の会津の天気



こんな按配です。


朝は、ガチガチつるつる、昼間は晴れて地吹雪。

そして夜は吹雪。

ようやく、サバイバル生活が始まりました。

これから、頻繁に天気予報を気にする毎日です。

posted by calico at 23:11| Comment(4) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

ディアスキンに変えました。

ペンダントに使っていた皮革リボンを

牛革より柔らかい鹿革に変えました。


ブラックハートディアスキンアップ

より柔らかい表情へ。

ブラックハートディアスキン

ストッパーを付けて、

サイズ調整が容易にできるように仕様変更いたしました。

さくらんぼトップディアスキン2

銀のさくらんぼトップは

モチーフがより際立つように。


さくらんぼトップディアスキン1


銀のさくらんぼは¥29,800(消費税込み)

ブラックハートペンダントは¥12,500(消費税込み)

画像をクリックすると商品ページにジャンプします。



クリスマスですね。

昨晩は、どんな夜を過ごされましたか・・・?

我が家は、メニューが多少、子供らの好きなものに変わったぐらいの

ささやかな夕食と・・・食後の甘いもの(ケーキとか)で静かに過ごしました。


特に、変わったこともなくです。




10月からの世界の激変は、もちろん影響が

まったくないわけではありませんが

こうして家族が変わらず過ごせたことが幸せなことだと思います。
posted by calico at 16:40| Comment(0) | キャリコジェム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

クリスマスイヴ

クリスマスキャンドル

今夜は・・・

心静かに・・・

なんだかいろいろ騒いでるテレビのスイッチも消して

家族で過ごしたいと思います・・・。





あーーー!  特にテレビを観ないように・・・・。

飯島愛、嫌いじゃなかったのにな・・・。
posted by calico at 18:16| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

シンプルハートシルバーペンダント

先週にできたプチペンダントですけども

やっとページが完成し、販売を開始いたしました。



シンプルハート1

いわゆるオーソドックスなハートのペンダント。

でも、どうでしょう・・・

探してみると、意外にこういう感じなのはなかったり。


シンプルハート2



うしろはこんな感じ。

シンプルハート3

価格は8,700円。

画像をクリックすると、商品ページにジャンプします。
posted by calico at 23:14| Comment(0) | 新作! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

やってみると呆気ないほど簡単

WEBカメラ


今までいろいろ、いろんなことを試す私なのですが

WEBカメラって意外に変にメンドクサク感じて

買う気にもならなりませんでした。


Xactiを買ったときに、WEBカメラの機能もついていて

それをいろいろなことに使おうと考えていたのだけど

Stickamではきれいに映ったけど

Skypeなんかではうまくいかなかったんですよね・・・・。

今思えば、取り込む画素数が多すぎたのか?(憶測)


なのに、何?

おとといの深夜に急に思いついて、

amazonで格安のを1-Clickして

今さっき届いたのを、PCにくっつけただけで

も〜ぉ、WEBカメラOK!


さっさとやればよかったです。

これで、遊べる(あ、遊ぶんだ?)

それに、商品の説明にも使える。(え、ついで?)

買ったのはこれ↓

バッファローコクヨサプライ BUFFALO Webカメラ Cmos130万画素 UVC対応 ヘッドセット付 ブラック BSW13K05HBK






posted by calico at 16:08| Comment(0) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

山奥で釜炊きの飯を食う。

まあ、動画を見れば話は早いです。




こんな感じで、楽しんできました。

冬は、いろいろ楽しみが多いですよ。

場所は南会津、台蔵山スキー場のすぐ下で

スキーだけでない、豊かな楽しみができるペンションです。


会津六名館

http://www.aizurokumeikan.jp/
posted by calico at 16:29| Comment(2) | 店主の毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

シンプルハートペンダント

実は・・・

普通のハートのペンダントがなかったキャリコジェム。

なので、作ってみました。

シンプルハートペンダント


この、金属高騰のご時勢に贅沢にみっちりつまったオーナメント。

普通は中空とかにして軽っぽく作るんですけどね。

小粒で、充実感のあるハートです。

シンプルハートペンダント左から
↑左から撮った画像。


粗く削った表面を、磨き棒で荒く光を出し

変色しないようにロジウムをかけました。


シンプルハートペンダント右から
↑右から撮った画像

価格は8,700円です。

たっか!

申し訳ない・・・・職人、手作り、しかも小ロットなもんですから。

でも、決して誰とも被らないし、

ありそうで、どこにもないペンダントです。


まだ、ページはできていませんが、

今週中にはできるでしょう。

そのときは、またお知らせいたします。


posted by calico at 16:37| Comment(0) | 新作! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

キャリコジェムというお店 by calico-gemさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

↑再生ボタンを押すとキャリコジェムのCMが観れるよ。
ボリュームは最小になっているので、
音を聞きたい場合はボリュームあげてください。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。